サポート&ダウンロード

Excel VBA を使った、テンプレートファイル作成例

テンプレートファイル(ラベルレイアウトファイル)の作成

  1. 1. ここでは、次のような Excel で作成された固定資産管理リストを使って説明します。
    Excel 画面
  2. 2. 「表示」 - 「ツールバー」 - 「コントロール ツールボックス」で、「コマンド ボタン」を作成します(ボタンの Caption は 「ラベル印刷」にします)。
    Excel 画面
  3. 3. 「ラベル印刷」をダブルクリックすると Visual Basic Editor が起動しますので、次のコードを入力します。
                     
    Private Sub CommandButton1_Click()
    
        'b-PACオブジェクトを生成
        Dim ObjDoc As bpac.Document
        Set ObjDoc = CreateObject("bpac.Document")
    
        'P-touch Editorで作成したテンプレートファイルをオープン
        '(本Excelファイルとテンプレートファイルは同じフォルダーに置く)
        ObjDoc.Open (ActiveWorkbook.Path & "¥固定資産名.lbx")
        
        Dim str As String
    
        '範囲指定行分について繰り返す
        For r = 1 To Selection.Areas(1).Rows.Count
        
            '行番号を計算
            Dim i As Integer
            i = Selection.Areas(1).Cells(r, 1).Row
            
            '「固定資産名」のテキストオブジェクトに
            '「固定資産名」のセルの内容を設定
            ObjDoc.GetObject("Name").Text = Cells(i, 3).Text
            
            '「管理部門」のテキストオブジェクトに
            '「管理部門」のセルの内容を設定
            ObjDoc.GetObject("Section").Text = Cells(i, 4).Text
            
            '「管理No」のテキストオブジェクトに
            '「管理No」のセルの内容を設定
            ObjDoc.GetObject("Number").Text = Cells(i, 5).Text
            
            'バーコードオブジェクトに
            '「管理No」のセルの内容を設定
            ObjDoc.GetObject("QRコード1").Text = Cells(i, 5).Text
            
            '印刷を実行
            ObjDoc.StartPrint "DocumentName", bpoAutoCut
            ObjDoc.PrintOut 1, bpoAutoCut
            ObjDoc.EndPrint
    
        Next
        
        'b-PACオブジェクトを解放
        ObjDoc.Close
        Set ObjDoc = Nothing
    
    End Sub
                     
                    

    補足

    • 他にイメージオブジェクトを入れ替えたり、フォント情報を設定することも可能です。
    • b-PAC で使用できるメソッドは、b-PAC SDK ドキュメント(b-PAC SDK ドキュメントのダウンロード)をご覧ください。
  4. 4. 入力したら Visual Basic Editor を閉じ、「コントロール ツールボックス」の「デザイン モードの終了」ボタンをクリックしてデザイン モードを終了します。
    Excel 画面
  5. 5. テンプレートファイルと同じフォルダーに Excel ファイルを保存します。
  6. 6. 印刷したい行を範囲選択し、「ラベル印刷」ボタンをクリックします。
    Excel 画面

P-touch Editor で作成したラベルレイアウトファイルをテンプレートにして、範囲選択した行のセルの値でラベルを印刷します。

ダウンロード

FAQ(よくあるご質問)

お問い合わせ

ご購入を検討中のお客様へ

ご利用中のお客様へ(サポート)

開発をご検討中のお客様へ

  • 目的から選ぶ

    印刷したい、プリンターを設定・管理したい場合はこちらからご確認ください

  • b-PAC

    Windows 向けアプリケーション開発ツールについてのご案内

  • モバイル SDK

    モバイル端末向けアプリケーション開発ツールのご案内

  • コマンドリファレンス

    ラベルプリンターやモバイルプリンターの制御コマンドリファレンスのご案内

  • 汎用ソフトウェア

    弊社が提供している汎用ソフトウェアのご紹介

  • 機種から選ぶ

    ご利用の機種から、提供しているツールのご紹介

  • 導入事例

    開発ツールを利用した導入事例のご紹介

サポート&ダウンロード