サポート&ダウンロード

日本(日本語)

日本(日本語)

簡易インストール

プリンタードライバーのインストールサポートツール(linux-brjprinter-installer)を用意しました。このツールは本サイトのインストールの説明ならびに Q&A の内容を自動で行うものです。このツールは簡単に使えることを目的としたため、プリンタードライバーの Q&A に記載されているディレクトリーやリンクの設定やシステム設定の変更を通知せずに行う場合がありますのでご注意ください。
日医標準レセプトソフト(ORCA プロジェクト)にインストールする場合は、 「日医標準レセプトソフト(ORCA プロジェクト)にインストールする方法を教えてください」の Q&A をご参照ください。

ツールの使用方法

1.  ツールをダウンロードしてください。
  
2.  USB 接続の場合は、プリンターと PC を接続してください。
3.  ターミナルソフト (GNOME Terminal、Konsole 等)を起動してください。
Ubuntu の場合は、アプリケーション → アクセサリ → 端末 で起動します。
4.  1. でツールをダウンロードしたディレクトリーに移動してください。
  例: cd /home/LOGINNAME/ダウンロード
  (ダウンロード先ディレクトリーに関しては、環境毎に異なります)
5.  ツールを展開してください。
  例: gunzip linux-brjprinter-installer-x.x.x-x.gz
6.  スーパーユーザーへ切り替えてください。
  例: sudo su   (Ubuntu 系の場合)
  例: su   (その他)
7.  ツールのファイル名の後にプリンター名を付加して、シェルにて実行してください(インターネットが利用できる状態で実行してください)。
  例: bash linux-brjprinter-installer-x.x.x-x  HL-1240
「該当するドライバパッケージが見つかりません。モデル名を確認してください。」と表示された場合は、下記をお試しください。
  (1) 綴りに誤りがないか確認してください。
  (2) 代替ドライバを使用するように書かれている場合は、その代替ドライバの機種名を入力してください。
例: DCP-115Cを使用する場合
  bash linux-brjprinter-installer-x.x.x-x MFC-410CN
  (3) 上記でも見つからない場合は、機種名の数字の後のアルファベットや "/" 以降を省いた形で指定してください。
例: DCP-1000Jを使用する場合
  bash linux-brjprinter-installer-x.x.x-x DCP-1000
例: MFC-610CLN/CLWNを使用する場合
  bash linux-brjprinter-installer-x.x.x-x MFC-610
8.  指示に従って入力してください。
途中で DeviceURI を指定する場合、
USB 接続の場合は、"N" を選択してください。
ネットワーク接続の場合は、"Y" を選択後、DeviceURI の一覧から番号を選択してください。
※ インストールに数十秒かかることがあります。