インクの交換方法

パソコンの画面上や、本製品の液晶パネルに「インク交換」と表示される場合は、以下の手順で無くなった色のインクカートリッジを交換してください。
インクカートリッジは、ブラザーダイレクトクラブで購入できます。


warning

誤ってインクが目に入ってしまったときは、すぐに水で洗い流してください。
インクが皮膚に付着したときは、すぐに水や石けんで洗い流してください。もし、炎症などの症状があらわれた場合は、医師にご相談ください。


memo

・インクカートリッジを分解しないでください。インク漏れの原因になります。

・インクカートリッジの取り付け、取り外しを繰り返さないでください。インクカートリッジからインクが漏れることがあります。

・開封したインクカートリッジは、6ヶ月以内に使い切ってください。未開封の場合でも、パッケージに記載された有効期限以内に使用してください。
(6ヶ月以上のご使用は水分が蒸発しインクの粘度が高まるため、吐出不良の恐れがあります。)

・純正以外のインクを使用したことによる不具合は、本製品が保証期間内であっても有償修理となります。

・インクを補充して使うことは、プリントヘッドの目詰まりや、プリントヘッドの故障の原因となる可能性があります。また、インクの補充に起因して発生した故障は、本製品が保証期間内であっても有償修理となります。


インクカートリッジの交換方法

1.インクカバーを開きます。


2.なくなった色のリリースレバーを押し下げます。

3.インクカートリッジを取り出します。

4.新しいインクカートリッジの準備をします。
インクカートリッジの緑色の取っ手(1)を下イラストのように回して封印を開放し、オレンジ色の保護カバー(2)を引き抜きます。

memo

インクカートリッジの基板(3)に触れないでください。本製品がインクカートリッジを検知できなくなる恐れがあります。

5.新しいインクカートリッジを取り付けます。
インクカートリッジのラベルに、挿入方向を示す矢印とインク色が印刷されています。色と方向を確認し、本製品に向かって垂直にして差し込みます。
リリースレバーがあがるまで、「押」の部分を押し込みます。

memo

インクカートリッジは、色によってセットする位置が決められています。間違った位置にセットするとエラーになり印刷できません。
表示に従って正しい位置にセットしてください。

6.インクカバーを閉じます。


7.「インクを交換しましたか」というメッセージが表示されたら、[はい]または[+]ボタン(モデルによって異なります)を押してください。

memo

・画面に「インクを交換しましたか」と表示されたときは、必ず、[はい]または[+]ボタンを押してください。[いいえ]または[-]ボタンを押すと、本製品の内蔵カウンターがリセットされず、インクの残量を正しく把握できなくなることがあります。

・「インクカートリッジがありません」、「インクを検知できません」と表示されたときは、インクカートリッジをセットし直してください。

7.[▲]ボタンを押してください。

memo

・画面に「インクヲコウカンシマシタカ」と表示されたときは、必ず、[▲]ボタンを押してください。[▼]ボタンを押すと、本製品の内蔵カウンターがリセットされず、インクの残量を正しく把握できなくなることがあります。

・「カートリッジガ アリマセン」、「インクヲ ケンチデキマセン」と表示されたときは、インクカートリッジをセットし直してください。インクカートリッジは、色によってセットする位置が決められています。間違った位置にセットするとエラーになり印刷できません。表示に従って正しい位置にセットしてください。

memo

・インクカートリッジの取り付け、取り外しを繰り返さないでください。インクカートリッジからインクが漏れることがあります。

・純正以外のインクを使用したことによる不具合は、本製品が保証期間内であっても有償修理となります。

・インクを補充して使うことは、プリントヘッドの目詰まりや、プリントヘッドの故障の原因となる可能性があります。また、インクの補充に起因して発生した故障は、本製品が保証期間内であっても有償修理となります。


インクカートリッジの交換方法

1.インクカバーを開きます。


2.なくなった色のリリースレバーを押し下げます。

3.インクカートリッジを取り出します。

4.新しいインクカートリッジの準備をします。

memo

インクカートリッジの基板(1)に触れないでください。本製品がインクカートリッジを検知できなくなる恐れがあります。



5.新しいインクカートリッジを取り付けます。
インクカートリッジのラベルに、挿入方向を示す矢印とインク色が印刷されています。
インクカートリッジが止まるまで、「押」の部分を押し込みます。


6.インクカバーを閉じます。

memo

・インクカートリッジの取り付け、取り外しを繰り返さないでください。インクカートリッジからインクが漏れることがあります。

・純正以外のインクを使用したことによる不具合は、本製品が保証期間内であっても有償修理となります。

・インクを補充して使うことは、プリントヘッドの目詰まりや、プリントヘッドの故障の原因となる可能性があります。また、インクの補充に起因して発生した故障は、本製品が保証期間内であっても有償修理となります。


インクカートリッジの交換方法

1.インクカバーを開きます。

2.なくなった色のリリースレバーを押し下げます。

3.インクカートリッジを取り出します。

4.新しいインクカートリッジの準備をします。

memo

インクカートリッジの基板(1)に触れないでください。本製品がインクカートリッジを検知できなくなる恐れがあります。

ブラックのインクカートリッジのみ、挿入する前に、図のように水平方向にすばやく15回振ってください。(この手順は、未使用のインクカートリッジの場合のみ)


5.新しいインクカートリッジを取り付けます。
インクカートリッジのラベルに、挿入方向を示す矢印とインク色が印刷されています。
インクカートリッジが止まるまで、「押」の部分を押し込みます。

6.インクカバーを閉じます。


7.「インクを交換しましたか」というメッセージが表示されたら、[はい]を押してください。

attention

使用済みのインクカートリッジを廃却するときは、インクが飛び散らないように注意し、地域の規則に従って廃却してください。(インクカートリッジに貼られているラベルは、剥がす必要はありません。)
また、弊社では使用済みインクカートリッジの回収・リサイクルに取り組んでおります。

インクカートリッジの回収方法



インクを交換してもエラーメッセージが消えない場合

交換したインクカートリッジが正しく装着されていない場合に、このような現象が発生することがあります。
その場合はインクカートリッジを装着し直してみてください。

memo

ブラザー純正以外の他社製インクカートリッジをご利用の場合は、カートリッジ交換時に、本製品のカートリッジセンサーを破損させた可能性があります。この場合は、直ちにブラザーコールセンターへご連絡ください。
※他社製インク使用に起因して発生した故障は、本製品が保証期間内であっても有償修理となります。