よくあるご質問(Q&A)

閉じる

MFC-5890CN

よくあるご質問(Q&A)

よくあるご質問(Q&A)

更新日:2017/06/28 ID:faq00010673_004

パソコンから年賀状印刷する場合の印刷設定について

ハガキを印刷するときは、宛名面を印刷してから裏面(通信面)を印刷するようにしてください。順番が逆になると、ハガキが汚れる原因になります。


インクジェット用ハガキの場合

日本郵便株式会社製年賀ハガキをお使いの場合、通信面と宛名面では表面のコートの状況が異なります。それぞれに適した印刷モード(用紙種類/印刷品質)に設定して印刷してください。
その他市販ハガキをお使いの場合は、両面にコート加工がされている場合がありますので、各紙の最適モードに設定してください。

 

宛名面(切手のある面)

 

Windowsの場合

「おまかせ印刷」で「インクジェット用はがき印刷 宛名面」を選択することで、簡単に設定ができます。
(モデルにより表示画面は異なる場合があります。)

 
印刷設定ダイアログ:「インクジェット用はがき印刷 宛名面」選択
 
macOSの場合

 

  1. 用紙サイズを「ハガキ」に設定します。(用紙サイズの設定手順は、ご使用のOS、ドライバー、ソフトウエアによって異なりますので、それぞれの設定方法をご確認ください。)
     
  2. 印刷設定画面の「用紙種類」設定で、「普通紙」を選択し、「乾きにくい紙」にチェックを入れてください。
    (Mac OS X 10.5の例)

     
    印刷設定ダイアログ:「普通紙」選択
 

通信面(切手のない面)

Windowsの場合

 

「おまかせ印刷」で「インクジェット用はがき印刷 裏面(通信面)」を選択することで、簡単に設定ができます。
(モデルにより表示画面は異なる場合があります。)
印刷設定ダイアログ:「インクジェット用はがき印刷 裏面」選択
 
macOSの場合

 

  1. 用紙サイズを「ハガキ」に設定します。(用紙サイズの設定手順は、ご使用のOS、ドライバー、ソフトウエアによって異なりますので、それぞれの設定方法をご確認ください。)
     
  2. 印刷設定画面の[用紙種類]設定で、「インクジェット紙」を選択します。
    (Mac OS X 10.5の例)

     
    印刷設定ダイアログ:「インクジェット紙」選択
 

写真用ハガキの場合

「おまかせ印刷」で簡単に設定することができます。
設定方法は、以下の手順に従ってください。

* 両面にコート加工がされている写真用はがきの場合は、購入されたハガキに添付されている説明書をよくお読みのうえ、適切な設定を行なってください。

 

宛名面(切手のある面)


 Windowsの場合


「おまかせ印刷」で「写真用はがき印刷 宛名面」を選択することで、簡単に設定ができます。
(モデルにより表示画面は異なる場合があります。)
 

印刷設定ダイアログ:「写真用はがき印刷 宛名面」選択
 
macOSの場合
  1. 用紙サイズを「ハガキ」に設定します。(用紙サイズの設定手順は、ご使用のOS、ドライバー、ソフトウエアによって異なりますので、それぞれの設定方法をご確認ください。)
     
  2. 印刷設定画面の「用紙種類」設定で、「写真用はがき 宛名面」を選択し、「乾きにくい紙」にチェックを入れてください。
    (Mac OS X 10.5の例)

     
    印刷設定ダイアログ:「写真用はがき 宛名面」選択

 

 

通信面(切手のない面)


Windowsの場合


「おまかせ印刷」で「写真用はがき印刷 裏面(通信面)」を選択することで、簡単に設定ができます。

(モデルにより表示画面は異なる場合があります。)
 
印刷設定ダイアログ:「写真用はがき印刷 裏面 ( 通信面 )」選択
 
macOSの場合

 

  1. 用紙サイズを「ハガキ」に設定します。(用紙サイズの設定手順は、ご使用のOS、ドライバー、ソフトウエアによって異なりますので、それぞれの設定方法をご確認ください。)
     
  2. 印刷設定画面の「用紙種類」設定で、「写真用はがき 裏面(通信面)」を選択します。

    (Mac OS X 10.5の例)

     
    印刷設定ダイアログ:「普通紙」選択
 

普通紙(再生紙)ハガキの場合

通信面(切手のない面)/宛名面(切手のある面)

 

Windowsの場合


「おまかせ印刷」で「はがき印刷 宛名面/裏面(通信面)」を選択することで、簡単に設定ができます。
(モデルにより表示画面は異なる場合があります。)
 

印刷設定ダイアログ:「はがき印刷 宛名面 / 裏面」選択
 
macOSの場合
  1. 用紙サイズを「ハガキ」に設定します。(用紙サイズの設定手順は、ご使用のOS、ドライバー、ソフトウエアによって異なりますので、それぞれの設定方法をご確認ください。)
     
  2. 印刷設定画面の「用紙種類」設定で、「普通紙」を選択し、「乾きにくい紙」にチェックを入れてください。

    (Mac OS X 10.5の例)

     
    印刷設定ダイアログ:「普通紙」選択

 

 

関連情報

対象製品

DCP-165C, DCP-385C, DCP-390CN, DCP-535CN, DCP-595CN, DCP-J515N, DCP-J715N, MFC-490CN, MFC-495CN, MFC-5890CN, MFC-6490CN, MFC-670CD / MFC-670CDW, MFC-675CD / MFC-675CDW, MFC-6890CN, MFC-695CDN / MFC-695CDWN, MFC-735CD / MFC-735CDW, MFC-930CDN / MFC-930CDWN, MFC-935CDN / MFC-935CDWN, MFC-J615N, MFC-J700D / MFC-J700DW, MFC-J800D / MFC-J800DW, MFC-J805D / MFC-J805DW, MFC-J850DN / MFC-J850DWN, MFC-J855DN / MFC-J855DWN, MFC-J950DN / MFC-J950DWN

問題は解決しましたか?

アンケートご協力のお願い

よろしければアンケートにご協力ください。 よりよい情報提供ができるよう改善に努めてまいります。
このQ&Aはお客さまの問題解決にお役にたてましたか?
コメント

このコメント欄へのお問い合わせには返答できません。
こちらにはお客さまのご連絡先等,個人情報に関係する内容は記載しないようにお願いいたします。

別のQ&Aを探しますか?