よくあるご質問(Q&A)

閉じる

このページの更新は終了しました。

HL-5040

よくあるご質問(Q&A)

よくあるご質問(Q&A)

更新日:2017/06/27 ID:faq00100167_003

Windows 10標準ドライバーのセットアップ方法を教えてください。

Windows 10標準ドライバーのセットアップ方法についてご案内します。

標準ドライバーとは、Windows 10に標準装備されているドライバーです。標準ドライバーは一部機能に制限があり、PC-FAXなどは使用できません。また、ControlCenter/リモートセットアップなどのブラザー製ソフトウェアもご利用になれません。詳しくは、以下のQ&Aをご覧ください。

> Windows標準ドライバーについて

 

セットアップ方法

プリンター機能とスキャナー機能(*)に対応した標準ドライバーをセットアップすることができます。
(*:スキャナー機能対応製品の場合)

必ずパソコンをインターネット接続した状態で、セットアップをはじめてください。インターネット接続されていないと、標準ドライバーが正しくインストールできない場合があります。
 

  1. 本製品とパソコンをUSBケーブルで接続します。
     
  2. インストールが自動的に始まります。タスクバーに、以下のようなアイコンでインストールの進捗が表示されますので、このまましばらくお待ちください。
    タスクバー
  3. タスクバーのアイコンが消えたらインストールは完了です。
    プリンターフォルダーを開いて、本製品のプリンターアイコンができているか確認してください。プリンターフォルダーを開く方法は、以下のQ&Aをご覧ください。
    > プリンターフォルダーの開き方(Windows)

インストールが始まらない場合は、本製品とパソコンの両側でUSBケーブルを差し直し、本製品の電源を入れ直してください。USBハブなどを経由して接続しているときは、本製品とパソコンを直接接続してください。

 

対象製品

DCP-1000J, DCP-110C, DCP-115C, DCP-155C, DCP-330C, DCP-350C, DCP-7010, DCP-8025J, FAX-2810, FAX-2930, HL-1240, HL-1440, HL-1650, HL-1850, HL-2040, HL-5040, HL-5240, MFC-100, MFC-150CL, MFC-150CLW, MFC-3420J, MFC-4350J, MFC-4550J, MFC-4800J, MFC-5100J, MFC-5200J, MFC-615CL, MFC-630CD, MFC-630CDW, MFC-650CD / MFC-650CDW, MFC-6650J, MFC-6800J, MFC-7400J, MFC-7420, MFC-8210J, MFC-8300J, MFC-8500J, MFC-8820J, MFC-9200J, MFC-9600J, MFC-9800J

問題は解決しましたか?

アンケートご協力のお願い

よろしければアンケートにご協力ください。 よりよい情報提供ができるよう改善に努めてまいります。
このQ&Aはお客さまの問題解決にお役にたてましたか?
コメント

このコメント欄へのお問い合わせには返答できません。
こちらにはお客さまのご連絡先等,個人情報に関係する内容は記載しないようにお願いいたします。

別のQ&Aを探しますか?