よくあるご質問(Q&A)

閉じる

PT-P750W

よくあるご質問(Q&A)

よくあるご質問(Q&A)

更新日:2019/02/18 ID : faqp00100038_000

無線LAN 設定を行う前に確認すべき重要なポイントは何ですか?

無線LAN にプリンターを接続する前に、以下の点をご確認ください。

 

付属の AC アダプターが接続されている、または、別売りの Li-ion(リチウムイオン)充電池が装着されている

 

本機がアルカリ電池またはニッケル水素充電池によって電源供給されている場合は、無線LAN 接続はできません。付属の AC アダプターまたは別売りの Li-ion(リチウムイオン)充電池 (BA-E001) を使用してください。

 

WPS(Wi-Fi Protected Setup™)を使用してプリンターの無線LAN 設定を行う (推奨)

 

無線LAN アクセスポイント/ルーターが WPS をサポートしている場合、コンピューターを使用せずにプリンターを簡単に無線ネットワークに接続できます。 無線LAN アクセスポイント/ルーターの WPS への対応の有無については、WPS マークがついていることで確認できます。

 

WPSシンボル

 

WPS によるプリンターの無線LAN 設定の詳細は、よくあるご質問(Q&A)「無線LAN を使用してパソコンから印刷する方法」をご覧ください。

 


プリンターの無線LAN 設定を手動で行う

 

無線LAN 設定を行うには、ネットワーク名 (SSID、ESSID) およびネットワークキーの情報が必要です。

以下のいずれかの方法で、ネットワーク名 (SSID、ESSID) およびネットワークキーを確認してください。

  • 無線LAN アクセスポイント/ルーターの側面を確認します。

    下図は、お使いの製品によって異なる場合があります。

    SSID とネットワークキー

  • 無線LAN アクセスポイント/ルーターに付属のマニュアルを確認します。
  • ネットワーク名の初期設定には、製造メーカー名やモデル名が使用されている場合があります。
  • マニュアルなどからセキュリティ情報が確認できない場合は、無線LAN アクセスポイント/ルーターの製造メーカー、システム管理者、またはインターネットプロバイダーにお問い合わせください。

WPA-PSK/WPA2-PSK はネットワーク管理方法の 1 つで、8 文字以上 63 文字以下の Pre-Shared Key(PSK)を使用します。


無線LAN アクセスポイントの機能設定

 

使用している無線LAN アクセスポイントによっては、無線LAN アクセスポイント/ルーターの機能の一部がパソコンとプリンター間の無線通信に干渉する場合があります。 無線LAN アクセスポイント/ルーターに付属のマニュアルで、機能設定を確認してください。 以下の機能が有効になっている場合は、設定を変更してください。

 

  • マルチ SSID
    この機能は、1 台の無線LAN アクセスポイント/ルーターに複数の SSID を設定する機能です。 各 SSID で異なる認証や暗号化方式を使用することができるため、複数の無線機器を異なるセキュリティレベルで無線ネットワークに同時に接続することができますが、特定の無線ネットワークに接続する場合は、すべての無線機器が同じ SSID を使用する必要があります。 通常、異なる SSID を使用する機器は互いに通信できないため、同一の無線ネットワーク上でデータの送受信ができません。 お使いの無線対応コンピューターとプリンターに、無線LAN アクセスポイント/ルーターで使用している同じ SSID を設定してください。

    下図は、お使いの製品や暗号化方式によって異なる場合があります。 一例としてご覧ください。

    複数の SSID

  • プライバシーセパレーター
    プライバシーセパレーターとは、無線LAN アクセスポイント/ルーターに接続されているすべての無線機器を隔離し、同じ無線ネットワーク上の他の機器への接続やデータの送信を禁止する機能です。

    プライバシーセパレーターが有効な場合は、お使いのコンピューターやプリンターなどの無線機器間での通信ができなくなります。 本機を他の機器に接続するには、無線LAN アクセスポイント/ルーターの設定を変更し、プライバシーセパレーターを無効にしてください。

    プライバシーセパレーター
  • MAC アドレスフィルタリング
    MAC アドレスフィルタリングは、接続の許可を無線LAN アクセスポイント/ルーターで設定された特定の MAC アドレスに限定する機能です。 無線LAN アクセスポイント/ルーターで MAC アドレスフィルタリングを使用している場合は、本機の MAC アドレスを設定する必要があります。

    本機の MAC アドレスは、プリンター設定ツール通信設定で確認する、または設定情報を印刷して確認できます。
    本機のネットワーク設定確認の詳細は、よくあるご質問(Q&A)「IPアドレスなどの本機のネットワーク設定を確認する方法を教えてください。」をご覧ください。
     

IP アドレスの割り当て

 

  • 固定 IP アドレスを割り当てる
    手動で固定 IP アドレスを割り当てる前に、 次をお読みください。
    本機に割り当てる IP アドレスは、 以下の条件を満たす必要があります。

     

    • DHCP サーバーによって自動的に割り当てられるアドレス以外の IP アドレスを選択する必要があります。
    • ネットワーク上ですでに他の機器に割り当てられた IP アドレスは使用できません。
    • お使いのパソコンや無線LAN アクセスポイント/ルーターと同じネットワーク上の IP アドレスでなければなりません。

    パソコンに割り当てられた IP アドレスが 192.168.1.xx の場合、「xx」 には他の機器に割り当てられていない数値 (192.168.1.10 など) を割り当てます。 最初の 3 つの数値 (上記の例の場合、192.168.1) は、必ず同じであることが必要です。

  • 自動的に IP アドレスを割り当てる
    無線LAN アクセスポイント/ルーターが DHCP サーバー機能に対応していない場合は、IP アドレスを自動的に設定することはできません。 詳細は、無線LAN アクセスポイント/ルーターに付属のマニュアルをご覧ください。

対象製品

PT-P750W, PT-P900W, PT-P950NW

問題は解決しましたか?

アンケートご協力のお願い

よろしければアンケートにご協力ください。 よりよい情報提供ができるよう改善に努めてまいります。
このQ&Aはお客さまの問題解決にお役にたてましたか?
コメント

このコメント欄へのお問い合わせには返答できません。
こちらにはお客さまのご連絡先等,個人情報に関係する内容は記載しないようにお願いいたします。

別のQ&Aを探しますか?