よくあるご質問(Q&A)

閉じる

PT-9300pc

よくあるご質問(Q&A)

よくあるご質問(Q&A)

更新日:2017/11/16 ID : faqp00010538_001

テープを貼り合わせた幅の広いラベルに、文字を拡大してラベルを作成できますか?(Windows向け P-touch Editor 4.2)

お手持ちの幅のテープを利用して幅広ラベルを作成することができます。
ここでは下記のラベル作成を例にして、幅広ラベルの設定方法、テキストの白黒反転や背景の塗りつぶしの方法も説明します(24mmのテープを使うもの とします)。

  1. ラベルの大きさを指定
    スプリットラベルの大きさを指定します。
    1.  ボタンをクリックして、ページプロパティを 表示させます(既にボタンが押された(へこんだ)状態になっている場合は、この操作は必要ありません)。
    2. ページプロパティのテープ幅ボックスで、「24 mm× 2」を指定します。
      ラベルの長さは「自動」に設定しておくとよいでしょう。

    ご利用の機種・テープ幅によっては、印字高さがテープ幅より小さい場合があります。 その場合は、印刷後に上下余白をハサミ等で切り取ってご利用く ださい。

  2. クリップアート挿入
    消火器のマークを挿入します。
    1. オブジェクトドックのクリップアートをクリックし、クリップアートギャラリーを表示します。
    2. 「カテゴリ:」で"サイン1(案内標示)"を指定します。
    3. 「一覧:」で"61"をクリックして選択し、OKを押下します。

     

  3. テキスト入力
    白抜きのテキストを入力します。
    1. オブジェクトドックのテキストをクリックします。
      消火器マークの右側に点滅カーソルが表示されます。
    2. 「消火器」と入力します。

     


    文字を白抜きに変更します。
    1.  ボタンをクリックして、テキストプロパティ を表示させます。
      (既にボタンが押された(へこんだ)状態になっている場合は、この操作は必要ありません)
    2. テキストの左端でクリックしドラッグして、テキストを反転表示させます。
    3. テキストプロパティの文字飾りボタンをクリックし、中抜きを選択します。
       

     

  4. 背景設定
    テキストの背景を塗りつぶします。
    1. テキストオブジェクトの上でクリックし、標準ツールバーのプロパティボタンをクリックして、テキストのプロパティ画面を表示します。
    2. テキストのプロパティの[描画]タブをクリックします。
    3. 「模様:」でリストから"黒ベタ"を選択します。


 

以上で、幅広ラベルの作成が終了しました。

対象製品

PT-18N/18R , PT-24 , PT-9200pc, PT-9300pc, PT-9500pc, QL-1050, QL-550, RL-700S

問題は解決しましたか?

アンケートご協力のお願い

よろしければアンケートにご協力ください。 よりよい情報提供ができるよう改善に努めてまいります。
このQ&Aはお客さまの問題解決にお役にたてましたか?
コメント

このコメント欄へのお問い合わせには返答できません。
こちらにはお客さまのご連絡先等,個人情報に関係する内容は記載しないようにお願いいたします。

別のQ&Aを探しますか?