よくあるご質問(Q&A)

閉じる

DCP-165C

よくあるご質問(Q&A)

よくあるご質問(Q&A)

更新日:2019/01/25 ID:faq00100658_000

一般ユーザーでスキャナーを使用する場合の設定(USB接続)(Linux)

ディストリビューション別設定方法は下記をご覧ください。

 

Redhat 9

Ubuntu 10.10, 11.04, 11.10, 12.04, 12.10, 13.04, 13.10

Ubuntu 9.10, 10.04, 10.10, 11.04, 11.10, 12.04, 12.10

Ubuntu 9.04

Ubuntu 8.04/8.04.1, 8.10

Ubuntu 7.10, 7.04, 6.10, 6.06

Mandriva 2010

Debian 5

Debian 4

Debian 3

openSUSE 11.2

openSUSE 11.0

openSUSE 10.3, 10.2, 10.1

openSUSE 10.0

Fedora 17, 16, 15, 14, 13

Fedora 16, 15, 14, 13, 12

Fedora 11

Fedora 10, 9

Fedora 8

Fedora 7, 6, 5

Fedora 4, 3

 

 

Redhat 9

  1. "/etc/fstab"をテキストエディターで開いてください。
     
  2. "/proc/bus/usb"用のエントリーを次のように編集するか、エントリーを追加してください。

    例: none /proc/bus/usb usbdevfs auto,devmode=0666 0 0
     

  3. 以下のコマンドを実行してください。
    umount /proc/bus/usb
     

  4. 以下のコマンドを実行してください。
    mount /proc/bus/usb
     

  5. 以下のコマンドを実行してください。
    mknod -m 666 /dev/usbscanner c 180 48
     

Ubuntu 10.10, 11.04, 11.10, 12.04, 12.10, 13.04, 13.10

  1. ツール(brother-udev-rule-type1-1.0.0-1.all.deb)をダウンロードしてください。
     
  2. ダウンロードしたファイルをインストールしてください。
    dpkg -i brother-udev-rule-type1-1.0.0-1.all.deb
     

Ubuntu 9.10, 10.04, 10.10, 11.04, 11.10, 12.04, 12.10

  1. "/lib/udev/rules.d/40-libsane.rules"をテキストエディターで開いてください。
     
  2. 以下の2行をベンダー、モデル名のセクションの最後に追加してください。

    なお、下記行がある場合は、その行の直前に追加してください。

    LABEL="libsane_usb_rules_end"
    追加内容---------------------------

    # Brother scanners
    ATTRS{idVendor}=="04f9", ENV{libsane_matched}="yes"
     

  3. OSを再起動してください。
     

Ubuntu 9.04

  1. "/lib/udev/rules.d/50-udev-default.rules"をテキストエディターで開いてください。
     
  2. "USB devices"セクションの"0664"を"0666"に書き換えてください。
    編集前---------------------------------

    # libusb device nodes
    SUBSYSTEM=="usb", ENV{DEVTYPE}=="usb_device", ... , MODE="0664"

    編集後----------------------------------

    # libusb device nodes
    SUBSYSTEM=="usb", ENV{DEVTYPE}=="usb_device", ... , MODE="0666"
     

  3. OSを再起動してください。
     

Ubuntu 8.04/8.04.1, 8.10

  1. "/etc/udev/rules.d/40-basic-permissions.rules"をテキストエディターで開いてください。
     
  2. "USB devices"セクションの"0664"を"0666"に書き換えてください。
    編集前---------------------------------

    # USB devices (usbfs replacement)
    SUBSYSTEM=="usb", ENV{DEVTYPE}=="usb_device", MODE="0664"
    SUBSYSTEM=="usb_device", MODE="0664"

    編集後----------------------------------

    # USB devices (usbfs replacement)
    SUBSYSTEM=="usb", ENV{DEVTYPE}=="usb_device", MODE="0666"
    SUBSYSTEM=="usb_device", MODE="0666"
     

  3. OSを再起動してください。
     

Ubuntu 7.10, 7.04, 6.10, 6.06

  1. "/etc/udev/rules.d/45-libsane.rules"をテキストエディターで開いてください。
     
  2. 以下の2行を「LABEL="libsane_rules_end"」の前に追加してください。
    追加内容---------------------------

    #Brother
    SYSFS{idVendor}=="04f9",MODE="666",GROUP="scanner"
     

  3. OSを再起動してください。
     

Mandriva 2010

  1. "/etc/udev/rules.d/60-libsane.rules"をテキストエディターで開いてください。
     
  2. 以下の2行をデバイスリストの最後に追加してください。
    追加内容---------------------------

    # Brother
    ATTRS{idVendor}=="04f9", ENV{libsane_matched}="yes"
     

  3. OSを再起動してください。
     

Debian 5

  1. "/etc/udev/rules.d/z60_libsane.rules"をテキストエディターで開いてください。
     
  2. 以下の2行をデバイスリストの最後に追加してください。
    追加内容---------------------------

    # Brother
    SYSFS{idVendor}=="04f9", MODE="0666", GROUP="scanner", ENV{libsane_matched}="yes"
     

  3. OSを再起動してください。
     

Debian 4

  1. "/etc/udev/rules.d/025_libsane.rules"をテキストエディターで開いてください。
     
  2. 以下の2行を「LABEL="libsane_rules_end"」の前に追加してください。
    追加内容---------------------------

    #Brother
    SYSFS{idVendor}=="04f9",MODE="666",GROUP="scanner"
     

  3. OSを再起動してください。
     

Debian 3

  1. "/etc/fstab"をテキストエディターで開いてください。
     
  2. "/proc/bus/usb"用のエントリーを次のように編集するか、エントリーを追加してください。

    例: none /proc/bus/usb usbdevfs auto,devmode=0666 0 0
     

  3. 以下のコマンドを実行してください。
    umount /proc/bus/usb
     

  4. 以下のコマンドを実行してください。
    mount /proc/bus/usb
     

  5. 以下のコマンドを実行してください。
    mknod -m 666 /dev/usbscanner c 180 48
     

openSUSE 11.2

  1. "/etc/udev/rules.d/55-libsane.rules"をテキストエディターで開いてください。
     
  2. 以下の2行を追加してください。
    追加内容---------------------------

    #Brother
    ATTR{idVendor}=="04f9", MODE="0664", GROUP="lp", ENV{libsane_matched}="yes"
     

  3. OSを再起動してください。
     

openSUSE 11.0

  1. "/etc/udev/rules.d/55-libsane.rules"をテキストエディターで開いてください。
     
  2. 以下の2行を追加してください。
    追加内容---------------------------

    #Brother
    SYSFS{idVendor}=="04f9", MODE="0666", GROUP="scanner", ENV{libsane_matched}="yes"
     

  3. OSを再起動してください。
     

openSUSE 10.3, 10.2, 10.1

  1. "/etc/udev/rules.d/50-udev-default.rules"をテキストエディターで開いてください。
     
  2. "libusb device access"セクションの"0664"を"0666"に書き換えてください。
    編集前---------------------------------

    # libusb device access
    SUBSYSTEM== ...... , MODE="0644"

    編集後---------------------------------

    # libusb device access
    SUBSYSTEM== ...... , MODE="0666"
     

  3. OSを再起動してください。
     

openSUSE 10.0

  1. "/etc/fstab"をテキストエディターで開いてください。
     
  2. "/proc/bus/usb"用のエントリーを次のように編集するか、エントリーを追加してください。

    例: none /proc/bus/usb usbfs auto,devmode=0666 0 0
     

  3. 以下のコマンドを実行してください。
    umount /proc/bus/usb
     

  4. 以下のコマンドを実行してください。
    mount /proc/bus/usb
     

  5. 以下のコマンドを実行してください。
    mknod -m 666 /dev/usbscanner c 180 48
     

Fedora 17, 16, 15, 14, 13

  1. ツール(brother-udev-rule-type1-1.0.0-1.noarch.rpm)をダウンロードしてください。
     
  2. ダウンロードしたファイルをインストールしてください。
    rpm -ihv brother-udev-rule-type1-1.0.0-1.noarch.rpm
     

Fedora 16, 15, 14, 13, 12

  1. "/lib/udev/rules.d/65-libsane.rules"を作成してください。
     
  2. 以下の2行を上記ファイルに記載してください。
    追加内容---------------------------

    # Brother
    ATTR{idVendor}=="04f9", ENV{libsane_matched}="yes"
     

  3. OSを再起動してください。
     

Fedora 11

  1. "/lib/udev/51-local.rules"を作成してください。
     
  2. 以下の2行を上記ファイルに記載してください。
    追加内容---------------------------

    # Brother
    SUBSYSTEM=="usb", ENV{DEVTYPE}=="usb_device", ACTION=="add", ATTR{idVendor}=="04f9", SYMLINK+="scanner-%k", MODE="0666"
     

  3. OSを再起動してください。
     

Fedora 10, 9

  1. "/etc/udev/rules.d/10-local.rules"を作成してください。
     
  2. 以下の4行を上記ファイルに記載してください。
    追加内容---------------------------

    SUBSYSTEM!="usb_device", ACTION!="add", GOTO="_end"
    # Brother
    SYSFS{idVendor}=="04f9", SYMLINK+="scanner-%k"
    LABEL="_end"
     

  3. OSを再起動してください。
     

Fedora 8

  1. "/etc/udev/rules.d/60-libsane.rules"をテキストエディターで開いてください。
     
  2. 以下の内容を2箇所に記載してください。
    追加内容---------------------------

    ATTR{idVendor}=="04f9", SYMLINK+="scanner-%k"
    追加箇所---------------------------

    場所1: 以下の行の前

    # END scanner rules for SUBSYSTEM=="usb"
    場所2: 以下の行の前

    # END scanner rules for SUBSYSTEM=="usb_device"
     

  3. OSを再起動してください。
     

Fedora 7, 6, 5

  1. "/etc/udev/ruled.d/60-libsane.rules"をテキストエディターで開いてください。
     
  2. 以下の2行を「LABEL="libsane_rules_end"」の前に追加してください。
    追加内容---------------------------

    #Brother
    SYSFS{idVendor}=="04f9", SYMLINK+="scanner-%k"
     

  3. OSを再起動してください。
     

Fedora 4, 3

  1. "/etc/fstab"をテキストエディターで開いてください。
     
  2. "/proc/bus/usb"用のエントリーを次のように編集するか、エントリーを追加してください。

    例: none /proc/bus/usb usbfs auto,devmode=0666 0 0
     

  3. 以下のコマンドを実行してください。
    umount /proc/bus/usb
     

  4. 以下のコマンドを実行してください。
    mount /proc/bus/usb
     

  5. 以下のコマンドを実行してください。
    mknod -m 666 /dev/usbscanner c 180 48

 

対象製品

ADS-1000W, ADS-1500W, ADS-1700W, ADS-2000, ADS-2200, ADS-2500W, ADS-2800W, ADS-3600W, DCP-1000J, DCP-110C, DCP-115C, DCP-155C, DCP-165C, DCP-315CN, DCP-330C, DCP-350C, DCP-385C, DCP-390CN, DCP-535CN, DCP-595CN, DCP-7010, DCP-7030, DCP-7040, DCP-7060D , DCP-7065DN, DCP-750CN, DCP-750CNU, DCP-770CN, DCP-8025J, DCP-8025JN, DCP-9010CN, DCP-9020CDW, DCP-9040CN, DCP-J132N, DCP-J137N, DCP-J152N, DCP-J4210N, DCP-J4215N-B/W, DCP-J4220N, DCP-J4225N, DCP-J515N, DCP-J525N, DCP-J540N, DCP-J552N / DCP-J552N-ECO, DCP-J557N, DCP-J562N, DCP-J567N, DCP-J572N, DCP-J577N, DCP-J715N, DCP-J725N, DCP-J740N, DCP-J752N, DCP-J757N, DCP-J762N, DCP-J767N, DCP-J925N, DCP-J940N-B/W/ECO, DCP-J952N-B/W/ECO, DCP-J957N, DCP-J962N, DCP-J963N-B/W, DCP-J968N-B/W, DCP-J972N, DCP-J973N-B/W, DCP-J978N-B/W, DCP-J983N , DCP-J988N, DCP-L2520D, DCP-L2535D, DCP-L2540DW, DCP-L2550DW, FAX-2810, FAX-2810N, FAX-2840, FAX-7860DW, FAX-L2700DN, FAX-L2710DN, MDS-820W, MFC-3420J, MFC-3820JN, MFC-410CN, MFC-425CN, MFC-460CN, MFC-4800J, MFC-480CN, MFC-490CN, MFC-495CN, MFC-5840CN, MFC-5860CN, MFC-5890CN, MFC-610CLN, MFC-610CLWN, MFC-615CL, MFC-620CLN, MFC-630CD, MFC-630CDW, MFC-6490CN, MFC-650CD / MFC-650CDW, MFC-670CD / MFC-670CDW, MFC-675CD / MFC-675CDW, MFC-6800J, MFC-6890CN, MFC-695CDN / MFC-695CDWN, MFC-7340, MFC-735CD / MFC-735CDW, MFC-7420, MFC-7460DN, MFC-7820N, MFC-7840W, MFC-820CN, MFC-8210J, MFC-830CLN, MFC-830CLWN, MFC-8380DN, MFC-840CLN, MFC-8460N, MFC-8500J, MFC-850CDN, MFC-850CDWN, MFC-8520DN, MFC-860CDN, MFC-8660DN, MFC-870CDN / MFC-870CDWN, MFC-880CDN / MFC-880CDWN, MFC-8820J, MFC-8820JN, MFC-8870DW, MFC-8890DW, MFC-8950DW, MFC-9120CN, MFC-930CDN / MFC-930CDWN, MFC-9340CDW, MFC-935CDN / MFC-935CDWN, MFC-9420CN, MFC-9440CN, MFC-9450CDN, MFC-9460CDN, MFC-9640CW, MFC-9800J, MFC-9840CDW, MFC-9970CDW, MFC-J1500N, MFC-J1605DN, MFC-J4510N, MFC-J4720N, MFC-J4725N, MFC-J4810DN, MFC-J4910CDW, MFC-J5620CDW, MFC-J5630CDW, MFC-J5720CDW, MFC-J5820DN, MFC-J5910CDW, MFC-J615N, MFC-J6510DW, MFC-J6570CDW, MFC-J6573CDW, MFC-J6580CDW, MFC-J6583CDW, MFC-J6710CDW, MFC-J6770CDW, MFC-J6910CDW, MFC-J6970CDW, MFC-J6973CDW, MFC-J6975CDW, MFC-J6980CDW, MFC-J6983CDW, MFC-J6990CDW, MFC-J6995CDW, MFC-J6997CDW, MFC-J6999CDW, MFC-J700D / MFC-J700DW, MFC-J705D / MFC-J705DW, MFC-J710D/ MFC-J710DW, MFC-J720D / MFC-J720DW, MFC-J727D / MFC-J727DW, MFC-J730DN / MFC-J730DWN, MFC-J737DN / MFC-J737DWN, MFC-J738DN / MFC-J738DWN, MFC-J800D / MFC-J800DW, MFC-J805D / MFC-J805DW, MFC-J810DN/ MFC-J810DWN, MFC-J820DN / MFC-J820DWN, MFC-J825N, MFC-J827DN / MFC-J827DWN, MFC-J830DN / MFC-J830DWN, MFC-J837DN / MFC-J837DWN, MFC-J840N, MFC-J850DN / MFC-J850DWN, MFC-J855DN / MFC-J855DWN, MFC-J860DN/ MFC-J860DWN, MFC-J870N, MFC-J877N, MFC-J880N, MFC-J887N, MFC-J890DN / MFC-J890DWN, MFC-J893N, MFC-J897DN / MFC-J897DWN, MFC-J898N, MFC-J900DN / MFC-J900DWN, MFC-J907DN / MFC-J907DWN, MFC-J950DN / MFC-J950DWN, MFC-J955DN / MFC-J955DWN, MFC-J960DN-B/W, MFC-J960DWN-B/W, MFC-J980DN / MFC-J980DWN, MFC-J987DN / MFC-J987DWN, MFC-J990DN / MFC-J990DWN, MFC-J997DN / MFC-J997DWN, MFC-J998DN / MFC-J998DWN, MFC-L2720DN, MFC-L2730DN, MFC-L2740DW, MFC-L2750DW, MFC-L3770CDW, MFC-L5755DW, MFC-L6900DW, MFC-L8610CDW, MFC-L8650CDW, MFC-L9550CDW, MFC-L9570CDW

問題は解決しましたか?

アンケートご協力のお願い

よろしければアンケートにご協力ください。 よりよい情報提供ができるよう改善に努めてまいります。
このQ&Aはお客さまの問題解決にお役にたてましたか?
コメント

このコメント欄へのお問い合わせには返答できません。
こちらにはお客さまのご連絡先等,個人情報に関係する内容は記載しないようにお願いいたします。

別のQ&Aを探しますか?