MFC-J997DN / MFC-J997DWN

よくあるご質問(Q&A)

よくあるご質問(Q&A)

印刷された画像に規則的に線が出てしまうのですが。

印刷された画像に規則的に横線、黒い(濃い)筋、白い筋、縞が入るなど、バンディングが出てしまう場合は、以下を確認してください。
   印刷された画像に規則的に横線、黒い(濃い)筋、白い筋、縞が入るなど、バンディングが出てしまう場合は、以下の操作で改善するかお試しください。このように印刷されるはずが  
  正常  
  矢印  
白い線が入る  黒い線が入る黒い線が入る 下のほうに線が入る
白い線が入る 黒い線が入る 下のほうに線が入る
 
 
 

厚紙などに印刷していませんか?

厚紙などに印刷している場合は、プリンタードライバーの印刷設定を変更することにより改善する場合があります。下記の設定変更を試してみてください。
 

Windowsの場合
macOSの場合
 

Windowsの場合

 

  1. お使いのアプリケーションソフトの「印刷」を選択します。
     
  2. 「Brother XXX-XXXX Printer」(XXX-XXXXはお使いのモデル名)を選択し、[詳細設定]や[プリンターのプロパティ]などをクリックして、「印刷設定」画面を表示します。

    アプリケーションソフトによって「印刷設定」画面を表示する操作は異なりますので、操作方法はアプリケーションソフトの取扱説明書をご覧ください。

  3. 「基本設定」タブを選び、「乾きにくい紙」をチェックしてください。
    (モデルにより表示画面は異なる場合があります。)
    「基本設定」タブの「乾きにくい紙」をチェックする
  4. [OK]をクリックします。その後印刷をお試しください。
 

macOSの場合

 

  1. お使いのアプリケーションソフトの「ファイル」メニューから、「プリント」を選択します。
     
  2. 「Brother XXX-XXXX」(XXX-XXXXはお使いのモデル名)を選択します。
     
  3. ポップアップメニューから「印刷設定」を選択し、「乾きにくい紙」をチェックしてください。
    (モデルにより表示画面は異なる場合があります。)

     
    「印刷設定」の「乾きにくい紙」をチェックする
     
  4. [プリント]をクリックして、印刷をお試しください。

 

 

用紙送り量がずれていませんか?

用紙送り量を補正すると、印刷面に出る規則的なスジを減らすことができます。

 

  1. 用紙を用紙トレイにセットします。
     
  2. タッチパネル上の インクボタン(インクボタン)を押します。
     
  3. [印刷品質のチェックと改善-かすれ、スジ、ずれの改善]を押します。
     
  4. [用紙送り量の補正-周期スジの改善]を押します。
     
  5. [次へ]を押し、画面の指示に従って設定を行ないます。
     
  6. [スタート]を押します。
    「用紙送り量チェックシート」が印刷されます。
     
  7. 印刷されたチェックシートの各パターンで、最もスジが目立たない番号を選び、[OK]を押します。
     
  8. 操作パネル上の home(ホームボタン)を押して確認を終了します。
     

以上で補正は完了です。印刷をお試しください。

 

 

対象製品

DCP-J562N, DCP-J567N, DCP-J762N, DCP-J767N, DCP-J962N, DCP-J963N-B/W, DCP-J968N-B/W, DCP-J983N , MFC-J730DN / MFC-J730DWN, MFC-J737DN / MFC-J737DWN, MFC-J830DN / MFC-J830DWN, MFC-J837DN / MFC-J837DWN, MFC-J880N, MFC-J887N, MFC-J900DN / MFC-J900DWN, MFC-J907DN / MFC-J907DWN, MFC-J990DN / MFC-J990DWN, MFC-J997DN / MFC-J997DWN

アンケートご協力のお願い

よろしければアンケートにご協力ください。 よりよい情報提供ができるよう改善に努めてまいります。

このQ&Aはお客さまの問題解決にお役にたてましたか?

コメント

このコメント欄へのお問い合わせには返答できません。
こちらにはお客さまのご連絡先等,個人情報に関係する内容は記載しないようにお願いいたします。

別のQ&Aを探しますか?