MFC-J860DN/ MFC-J860DWN

よくあるご質問(Q&A)

よくあるご質問(Q&A)

「通信ボックスと接続できません」 が時々表示されます。

複合機本体と通信ボックスの接続ができない場合に、「通信ボックスと接続できません」 というエラーが表示されます。このエラーが時々表示される場合は、通信の電波状況が悪い可能性があります。

以下の確認を行なってください。

 

 

 

無線LANアクセスポイントを利用して接続している場合

インフラストラクチャー
 
上のイラストのように無線LANアクセスポイントを介して接続している場合、無線LANアクセスポイントと複合機本体もしくは通信ボックスの距離が遠く離れていると、接続の失敗が発生し、時々「通信ボックスと接続できません」 と表示されることがあります。

以下の手順で設置場所を変更して接続の改善を行なってください。

複合機本体と無線LANアクセスポイント間の接続確認


  1. 複合機本体の [メニュー] を押し、[ネットワーク] を押します。
     
  2. 上下ボタンを押して画面をスクロールさせ、[無線状態] を押して、[電波状態] を表示させて、表示内容を確認します。

 

電波状態の表示が 「強い」 でない場合、「強い」 になるまで、複合機本体を無線LANアクセスポイントへ近づけてください。
複合機本体を近づけた後、再度、上記の操作手順を実行し、電波状態を確認してください。



通信ボックスと無線LANアクセスポイント間の接続確認

  1. 通信ボックスの [機能/確定]ボタンを押し、上下ボタンで 「ネットワーク」 を選び、[機能/確定] を押します。
     
  2. 上下ボタンで 「5. ムセン ジョウタイ」 を選び、[機能/確定]ボタンを押します。
     
  3. 上下ボタンで 「2. デンパ ジョウタイ」 を選び、[機能/確定]ボタンを押して無線状態を表示させて、表示内容を確認します。

 

電波状態の表示が 「ツヨイ」 でない場合、「ツヨイ」 になるまで、通信ボックスを無線LANアクセスポイントへ近づけてください。
通信ボックスを近づけた後、再度、上記の操作手順を実行し、電波状態を確認してください。



複合機本体と通信ボックスを直接接続している場合

アドホック
 

上のイラストのように複合機本体と通信ボックスを直接接続している場合、複合機本体と通信ボックスの距離が遠く離れていると、接続の失敗が発生し、時々 「通信ボックスと接続できません」 と表示されます。

以下の手順で設置場所を変更して接続の改善を行なってください。

複合機本体と通信ボックスの距離を近くする

複合機本体と通信ボックスを直接接続して利用している場合、電波が届く状況なのかどうかを確認する手段がありません。

 

  1. 一度、複合機本体を通信ボックスの 2m以内に移動し、エラーが表示されるか確認してください。
     
  2. 移動後、エラー表示がされなければ、複合機本体と通信ボックスの距離が遠かった事が問題ですので、エラー表示が出ていた位置よりも近い位置でご利用ください。
 

対象製品

MFC-J810DN/ MFC-J810DWN, MFC-J850DN / MFC-J850DWN, MFC-J855DN / MFC-J855DWN, MFC-J860DN/ MFC-J860DWN

アンケートご協力のお願い

よろしければアンケートにご協力ください。 よりよい情報提供ができるよう改善に努めてまいります。

このQ&Aはお客さまの問題解決にお役にたてましたか?

コメント

このコメント欄へのお問い合わせには返答できません。
こちらにはお客さまのご連絡先等,個人情報に関係する内容は記載しないようにお願いいたします。

別のQ&Aを探しますか?