MFC-J827DN / MFC-J827DWN

よくあるご質問(Q&A)

よくあるご質問(Q&A)

通話中に雑音が発生します。

通話中の雑音の要因はさまざまありますが、設置環境や接続方法によって発生する場合が多くあります。発生している雑音の種類をクリックして、対策案をお試しください。
 

 

ブーン音(ハム音)/ジージー音が聞こえる場合

ブーン音(ハム音)やジージー音はステレオやラジオでよく耳にする音です。

 

対策案

 

  1. 電源のACコンセントの差込む方向を180度変えてください。
     
  2. 通信ボックスの設置場所を移動してください。
     
  3. 他の電気機器と電源コンセントを別にしてください。
     
  4. ブランチ接続(並列接続)されているパソコン、電話機などをモジュラージャック(電話線コンセント)から外してください。現象が回避できる場合はブランチ接続(並列接続)が原因です。また、ジャック式転換器などを使用することで改善する場合があります。
     
  5. 市販のノイズフィルターを装着することで現象が回避できる場合があります。
     
  6. ADSL回線の場合、スプリッターを外して通信ボックスをモジュラージャック(電話線コンセント)に直接接続してください。

 

 

ザーザー音/ブツブツ音が聞こえる場合

電化製品や障害物が近くにあると発生する場合があります。

 

対策案

 

  1. 障害物を取り除く、または障害物から遠い位置に通信ボックスを移動してください。
     
  2. 建築物や電磁波を発生するものがないかどうかをご確認ください。下記の電気機器や建築物がある場合、可能な限り離してご使用ください。詳細は取扱説明書をご覧ください。

    <近くにあると影響をおよぼす電気機器>
    - OA機器

    - 電子レンジ
    - 携帯電話やPHSの充電器やACアダプター
    - 無線LAN機器 他
     

 

ボォーン、キーン音が聞こえる場合

子機で話しているときに発生します。

 

対策案

 

  1. 子機の[スピーカーホン]ボタンを押し、スピーカーホン通話をやめてください。
     
  2. 子機の受話音量を小さくしてください。
    (段階を2または1段目に設定してください。)

 

 

その他(上記に該当しない場合)

  • ADSL環境の場合、通信ボックスをモジュラージャック(電話線コンセント)に直接接続します。
     
  • ISDN回線の場合、ターミナルアダプター(TA)の設定を確認し、アナログポートが複数あればポートを変更します。
     
  • ブランチ接続(1回線でモジュラージャックが複数あり、パソコン、電話機などを並列して接続している状態)の場合、ブランチ接続(並列接続)している機器を外します。
     
  • 6極4芯の電話機コードなどの付属品以外の電話機コードを使用している場合、付属の6極2芯の電話機コードを使用します。
     
    6極2芯の電話機コード
     
  • 電話機コードを通信ボックスの電源コードや他の電気機器の電源コードと束ねている場合、コードを束ねずにご使用ください。
     
  • 電源コンセントを通信ボックスと子機、または他の電気機器と共有している場合、それぞれ別の電源コンセントに接続してください。
     
  • 通話音質の設定を変更してみてください。音質が改善されることがあります。操作方法は、下記Q&Aの「声が響いて聞き取りにくい場合」をご参照ください。
    > 通話中に自分の声が響いたり、相手の声が聞き取りにくいのですが。 
 

対象製品

MFC-J4810DN, MFC-J5820DN, MFC-J820DN / MFC-J820DWN, MFC-J827DN / MFC-J827DWN, MFC-J830DN / MFC-J830DWN, MFC-J837DN / MFC-J837DWN, MFC-J890DN / MFC-J890DWN, MFC-J897DN / MFC-J897DWN, MFC-J900DN / MFC-J900DWN, MFC-J907DN / MFC-J907DWN

アンケートご協力のお願い

よろしければアンケートにご協力ください。 よりよい情報提供ができるよう改善に努めてまいります。

このQ&Aはお客さまの問題解決にお役にたてましたか?

コメント

このコメント欄へのお問い合わせには返答できません。
こちらにはお客さまのご連絡先等,個人情報に関係する内容は記載しないようにお願いいたします。

別のQ&Aを探しますか?