MFC-J737DN / MFC-J737DWN

よくあるご質問(Q&A)

よくあるご質問(Q&A)

ファームウェア(本体ソフトウェア)のバージョンアップについて

ブラザーでは、定期的に製品の機能改善を行なっています。それに伴い、ファームウェア(本体ソフトウェア)をバージョンアップすることがあります。ブラザー製品をより快適に長くご利用いただくためにも、常に最新のバージョンに更新されることをおすすめします。

ファームウェアをバージョンアップした場合、ユーザー登録をしていただいているお客さまには、メールマガジンにて「ファームウェアのバージョンアップのお知らせ」を配信しています。
ユーザー登録がまだの方は、この機会にぜひ、ユーザー登録を行なってください。

オンラインユーザー登録

以下のいずれかの方法でファームウェアは更新できます。

 

WindowsまたはmacOSのパソコンで更新する

スマートフォン/タブレット端末で更新する

本製品をインターネットに接続して更新する

 

 

WindowsまたはmacOSのパソコンで更新する

プリンタードライバーがインストールされていないとファームウェアの更新ができません。インストールしていない場合は、以下からダウンロードしてください。


Windowsの場合

> フルパッケージダウンロード【推奨】
 

macOSの場合
> ソフトウェアダウンロード
*「フルパッケージダウンロード【推奨】」「プリンタードライバー」のいずれかをインストールしてください。

  1. このページの左上部にあるモデル名をクリックしてください。

    モデル名をクリック
     
  2. お使いのモデルのトップページが表示されたら、ページの下の方にある「お知らせ」の欄を確認してください。現在公開しているファームウェアがある場合は「最新バージョンのファームウェア(本体ソフトウェア)を公開中です。」と表示されます。こちらをクリックしてください。

    お知らせ
     
  3. OSを選択します。
     
  4. 「ファームウェア更新ツール」のダウンロード画面が表示されます。手順に従ってファームウェアを更新してください。

 

 

スマートフォン/タブレット端末で更新する

スマートフォン/タブレット端末を使用している場合は、「Brother iPrint&Scan」を使ってファームウェアの更新ができます。
 

「Brother iPrint&Scan」のインストールと本製品との接続方法については、以下のQ&Aをご覧ください。

> スマートフォン/タブレット端末から印刷やスキャンをする方法
 

ファームウェアの更新方法は、以下のQ&Aをご覧ください。

> 「Brother iPrint&Scan」を使って、ファームウェア(本体ソフトウェア)を更新する方法

 

 

 

本製品をインターネットに接続して更新する

本製品がインターネットに接続されていれば、本体操作だけでファームウェアを更新できます。

本製品をインターネットに接続するには、有線または無線LANの設定をしてください。設定方法は、かんたん設置ガイドをご覧ください。

> かんたん設置ガイド

 

インターネットに接続後、以下の操作でファームウェアを更新できます。

 

  1. 本製品タッチパネルの menu(メニューボタン)を押します。
     
  2. [全てのメニュー]、[製品情報]、[ファームウェア更新]を順に押してください。

 

対象製品

DCP-J562N, DCP-J567N, DCP-J762N, DCP-J767N, DCP-J962N, DCP-J963N-B/W, DCP-J968N-B/W, DCP-J983N , MFC-J730DN / MFC-J730DWN, MFC-J737DN / MFC-J737DWN, MFC-J830DN / MFC-J830DWN, MFC-J837DN / MFC-J837DWN, MFC-J880N, MFC-J887N, MFC-J900DN / MFC-J900DWN, MFC-J907DN / MFC-J907DWN, MFC-J990DN / MFC-J990DWN, MFC-J997DN / MFC-J997DWN

アンケートご協力のお願い

よろしければアンケートにご協力ください。 よりよい情報提供ができるよう改善に努めてまいります。

このQ&Aはお客さまの問題解決にお役にたてましたか?

コメント

このコメント欄へのお問い合わせには返答できません。
こちらにはお客さまのご連絡先等,個人情報に関係する内容は記載しないようにお願いいたします。

別のQ&Aを探しますか?