MFC-J6997CDW

よくあるご質問(Q&A)

よくあるご質問(Q&A)

コピーに黒い線が入ってしまいます。

コピーをした時に黒いスジ(細い線)が入ってしまう場合は、以下の手順に沿って、スキャナー(読み取り部)の掃除を行なってください。
いつもきれいな画質を得るためには、読み取り部の清掃が有効です。読み取り部が汚れていると、そのまま画質の汚れとなってコピーされます。コピー結果が黒っぽくなったり、細い線が入るときには、読み取り部を清掃してください。
 

スキャナー(読み取り部)の清掃方法

  1. 電源プラグをコンセントから抜きます。
     
  2. 原稿台カバー(1)を開けて、読み取り部を拭きます。
    水を含ませて固く絞った柔らかい布で、原稿台ガラス(2)、原稿台カバーのプラスチック面(3)を拭いてください。
    読み取り部を拭く
  3. ADF読み取り部を拭きます。
    水を含ませて固く絞った柔らかい布で、白色のバー(1)とADF読み取り部(2)を拭いてください。
    ADF読み取り部を拭く

    コピーで黒い細い線が入るときには、上イラストのADF読み取り部(2)を清掃してください。
    非常に細かい汚れ(ボールペンのインクや修正液など)が付着している場合がありますので、念入りに拭いてください。
    汚れが見えない場合は、ADF読み取り部のガラスを手で触ってどこに汚れがあるかを確認し、その部分をオーディオ用クリーニング液(イソプロピルアルコール)などを含ませた柔らかい布で念入りに拭いてください。
    最後にADFからコピーをしてみて、黒い線が消えていることを確認してください。

    清掃には、無水エタノール、OAクリーナー、メガネクリーナー、カセット用ヘッドクリーナー、CD用レンズクリーナーも使用できます。

  4. カバー(1)を開き、両面スキャンユニットを拭きます。
    水を含ませて固く絞った柔らかい布で、白色のバー(2)とADF読み取り部(3)を拭いてください。
    両面スキャンユニットを拭く
  5. 原稿台カバーを閉じます。
     
  6. 電源プラグをコンセントに差し込みます。

 

対象製品

MFC-J6980CDW, MFC-J6983CDW, MFC-J6995CDW, MFC-J6997CDW, MFC-J6999CDW

アンケートご協力のお願い

よろしければアンケートにご協力ください。 よりよい情報提供ができるよう改善に努めてまいります。

このQ&Aはお客さまの問題解決にお役にたてましたか?

コメント

このコメント欄へのお問い合わせには返答できません。
こちらにはお客さまのご連絡先等,個人情報に関係する内容は記載しないようにお願いいたします。

別のQ&Aを探しますか?