MFC-J4510N

よくあるご質問(Q&A)

よくあるご質問(Q&A)

自動両面印刷 (コピー) のとき、記録紙が何度も詰まるのですが。

自動両面印刷 (コピー) をすると、記録紙が何度も詰まってしまうという場合は、以下をお試しください。


1. 排紙ローラーを清掃する


排紙ローラーが汚れていませんか。 排紙ローラーが汚れていると、記録紙が排出されなかったり、両面印刷ができなくなったりします。 以下に排紙ローラーの清掃方法をご案内します。

【排紙ローラーの清掃方法】

  1. 電源プラグをコンセントから抜きます。

  2. 記録紙トレイを引き出します。
記録紙トレイを引き出す
  1. 柔らかくて繊維の出ない布を水にぬらして固く絞ります。

  2. 排紙ローラー (1) を拭きます。 そのあと、柔らかくて繊維の出ない乾いた布で水分を拭き取ってください。
排紙ローラーを拭く
  1. フラップ (1) を手前に持ち上げて排紙ローラー (2) の裏側を拭きます。 そのあと、柔らかくて繊維の出ない乾いた布で水分を拭き取ってください。
排紙ローラーを拭く
  1. 記録紙トレイをゆっくりと確実に本製品に戻します。

  2. 電源プラグをコンセントに差し込みます。


印刷をお試しください。

ローラーが完全に乾くまで、本製品を使用しないでください。 ローラーが湿った状態で印刷すると、紙づまりやその他不具合の原因になります。


2. 「あんしん設定」 を設定する


排紙ローラーを清掃しても改善しないときは、「あんしん設定」 を設定してみてください。
両面コピーをする場合は、本体の操作で設定します。
両面印刷をする場合は、パソコンの操作で設定します。
「あんしん1」 と 「あんしん2」 の設定がありますが、まずは 「あんしん1」 をお試しいただき、それでも改善されない場合は、「あんしん2」 をお試しください。

「あんしん1」 では、印刷速度を落とします。
「あんしん2」 では、印刷速度を落とすのに加え、インク量を抑えます。 そのため通常の印刷よりやや薄くなります。

設定の手順は、以下の Q&A をご覧ください。
> 自動両面印刷 (コピー) のとき、記録紙のうら面が汚れます。

対象製品

DCP-J4210N, DCP-J4215N-B/W, MFC-J4510N, MFC-J4810DN

アンケートご協力のお願い

よろしければアンケートにご協力ください。 よりよい情報提供ができるよう改善に努めてまいります。

このQ&Aはお客さまの問題解決にお役にたてましたか?

コメント

このコメント欄へのお問い合わせには返答できません。
こちらにはお客さまのご連絡先等,個人情報に関係する内容は記載しないようにお願いいたします。

別のQ&Aを探しますか?