MFC-7460DN

よくあるご質問(Q&A)

よくあるご質問(Q&A)

コピーに縦線が入ってしまいます。

コピーをした時に黒いスジ (細い線) が入ってしまう場合は、読み取りの機構、または印字の機構部分に問題があることが考えられます。 下記の対策を順にお試しください。

1. 読み取り部を清掃する
2. 印字部を確認する
 

1. 読み取り部を清掃する


読み取り部が汚れていると、そのまま画質の汚れとなってコピーされます。 以下の手順に沿って、読み取り部の掃除を行なってください。

ベンジンやシンナー、可燃性スプレー、アルコールなどの有機溶剤、液体を使用しないでください。 火災の原因になります。

 

  1. 原稿台カバーを開き、水またはぬるま湯を浸した柔らかい布を固く絞り、原稿台ガラスと原稿台カバーをきれいに拭きます。  
ガラス台の清掃箇所
 
  1. ADF (自動原稿送り装置) を使ったコピーの結果に線が入る場合は、下図に示す、原稿台カバーの 「白色の部分」 と ADF の 「読み取り部」 をきれいに拭きます。 非常に細かい汚れ (ボールペンのインクや修正液など) が付着している場合がありますので、ていねいに拭いてください。
    (DCP-7065DN、MFC-7460DN のみ)
ADF読み取り部
 

上記の「読み取り部」 に汚れが見あたらない場合は、下図のようにコピー結果を表向きにして原稿台ガラスの上に置き、読み取り部と並べてください。
黒い線の位置が、読み取り部の汚れの位置の目安となります。
読み取り部のガラスを手で触れて汚れの位置を確認し、念入りに拭いてください。

読み取り部の清掃箇所

原稿台ガラスと読み取り部に汚れがないのに、コピーが改善しない場合は、以下の 「印字部を確認する」 をご覧ください


2. 印字部を確認する


以下のことを確認してください。
  • ドラムユニット内のコロナワイヤーを清掃してください。
     > コロナワイヤーの清掃方法

     
  • ドラムユニットの緑色のつまみが元の位置 (▲) に戻っているか確認してください。
ドラムユニットの緑色のつまみの位置を確認
 

 

以上を試しても改善のない場合は、定着ユニットが汚れている可能性があります。 ブラザーコールセンターへお問い合わせください。
 

 

対象製品

DCP-7060D , DCP-7065DN, FAX-7860DW, MFC-7460DN

アンケートご協力のお願い

よろしければアンケートにご協力ください。 よりよい情報提供ができるよう改善に努めてまいります。

このQ&Aはお客さまの問題解決にお役にたてましたか?

コメント

このコメント欄へのお問い合わせには返答できません。
こちらにはお客さまのご連絡先等,個人情報に関係する内容は記載しないようにお願いいたします。

別のQ&Aを探しますか?