MFC-610CLN

よくあるご質問(Q&A)

よくあるご質問(Q&A)

筆ぐるめ Ver.13 での印刷設定方法

筆ぐるめ Ver.13 を利用して、ハガキ印刷を行なう場合の印刷設定方法を説明します。
 

ハガキ宛名面の印刷設定方法


  1. 住所録とレイアウトを決定後、「印刷・メール」 のアイコンをクリックし、用紙サイズを 「ハガキ」 と指定後、「プリンタ設定」 をクリックします。 
「プリンタ設定」 をクリック
 
  1. プリンターの設定画面で [用紙サイズ] を 「ハガキ」 に設定し、「オプション」 をクリックします。 
「オプション」 をクリック
 
  1. プロパティ画面で、「基本設定」タブを選択し、印刷用紙に合わせて各項目を設定します。

     - [用紙種類] は、「普通紙」 を選択。
     (* 普通紙 (再生紙) ハガキ、インクジェットハガキ、写真用ハガキ、いずれの場合も 「普通紙」 を選択します)
     - [印刷品質] は、用途に合わせて変更。
     - [用紙サイズ] は、「ハガキ」 を選択。

    設定完了後、「OK」 をクリックします。
     
印刷用紙に合わせて各項目を設定
 
  1. プリンターの設定画面に戻ったら、「OK」 をクリックします。 
「OK」 をクリック
 
  1. 「印刷実行」 をクリックします。 
「印刷実行」 をクリック
 
  1. 印刷する宛て名の確認画面が表示されたら、「次へ」 をクリックします。 
「次へ」 をクリック
 
  1. 送信履歴の指定画面が表示されたら、「印刷」 をクリックします。 
「印刷」 をクリック
 
 

 

ハガキ裏面 (通信面) の印刷設定方法


  1. 「レイアウト」 で、実際に印刷する画像を選択し、「背景」 のアイコンをクリックします。 
「背景」 のアイコンをクリック
 
  1. 背景画像にマウスのポインタを合わせ右クリックし、「領域設定」 を選択します。 
「領域設定」 を選択
 
  1.  背景設定画面が表示されたら、「伸縮設定」タブを選択します。
     
  • ふちなし印刷を行なう場合:
    「縦横比を保持」 のチェックを外し、「用紙全体」 を選択して、「閉じる」 をクリックします。
     
「縦横比を保持」 のチェックを外し、「用紙全体」 を選択
 
  • 通常 (ふちあり) 印刷を行なう場合:
    「縦横比を保持」 のチェックを外し、「印刷可能枠」 を選択して、「閉じる」 をクリックします。
     
「縦横比を保持」 のチェックを外し、「印刷可能枠」 を選択
 
  1. 画面右上にある 「設定」ボタンをクリックします。 
「設定」ボタンをクリック
 
  1. 設定画面が表示されたら、「レイアウト」タブをクリックし、[レイアウト印刷モード] を 「プリンター依存印刷モード」 に変更してください。
     変更後、「OK」 をクリックしてください。
     
レイアウト印刷モード] を 「プリンタ依存印刷モード」 に変更
 
  1. 下記のような 「“プリンター依存印刷モード” を選択すると忠実に印刷されない場合があります」 というメッセージが表示されますが、そのまま 「OK」 をクリックしてください。 
「OK」 をクリック
 
  1. 「印刷」 のアイコンをクリックし、「印刷」タブを選択して用紙サイズを設定します。
      - ふちなし印刷の場合は、「ハガキ (フチナシ)」 を選択。
      - 通常 (ふちあり) 印刷の場合は、「ハガキ」 を選択。

    その後、「プリンタ設定」 をクリックしてください。
     
用紙サイズを設定
 
  1. プリンターの設定画面で、用紙サイズを指定します。
      - ふちなし印刷の場合は、「ハガキ (フチナシ)」 を選択。
      - 通常 (ふちあり) 印刷の場合は、「ハガキ」 を選択。

    設定完了後、「オプション」 をクリックします。
     
プリンタの設定画面で、用紙サイズを指定
 
  1. プロパティ画面で 「基本設定」タブをクリックします。

    普通紙 (再生紙) ハガキの場合
      - 用紙種類 : 普通紙
      - 印刷品質 : 用途に合わせて変更してください。
    インクジェット用ハガキの場合
      - 用紙種類 : インクジェット紙
      - 印刷品質 : 用途に合わせて変更してください。
    写真用ハガキの場合
      - 用紙種類 : 光沢紙
      - 印刷品質 : 用途に合わせて変更してください。

    * ふちなし印刷を行なう場合は、「ふちなし印刷」 にチェックを入れてください。

    設定完了後、「OK」 をクリックします。
     
プロパティ画面で 「基本設定」 タブをクリック
 
  1. プリンターの設定画面に戻ったら、「OK」 をクリックします。 
「OK」 をクリック
 
  1. 「位置補正」タブをクリックし、全体の位置項目の調整を行ないます。

    ふちなし印刷の場合
      - 上下補正: 「下へ」 「2.5mm」(背景によって若干値が異なります)
      - 左右補正: 「右へ」 「4.5mm」(背景によって若干値が異なります)

    通常 (ふちあり) 印刷の場合
      - 上下補正: 「下へ」 「0.0mm」(背景によって若干値が異なります)
      - 左右補正: 「右へ」 「0.0mm」(背景によって若干値が異なります)

    設定終了後、「印刷実行」ボタンをクリックし、印刷を開始します。

使用するデザインやハガキのセット状態により、印刷結果がずれることがありますので、印刷する前に、試し印刷を行なうことをおすすめします。 試し印刷の結果、印刷位置がずれる場合は、ずれの方向に合わせて補正値を調整してください。

全体の位置項目の調整
 
  1. 下記のような 「印刷を続行しますか?」 という画面が出る場合がありますが、そのまま 「はい」 をクリックしてください。 
「はい」 をクリック
 

 

対象製品

DCP-110C, DCP-115C, DCP-315CN, MFC-410CN, MFC-425CN, MFC-5840CN, MFC-610CLN, MFC-610CLWN, MFC-615CL, MFC-620CLN, MFC-820CN, MFC-830CLN, MFC-830CLWN, MFC-840CLN

アンケートご協力のお願い

よろしければアンケートにご協力ください。 よりよい情報提供ができるよう改善に努めてまいります。

このQ&Aはお客さまの問題解決にお役にたてましたか?

コメント

このコメント欄へのお問い合わせには返答できません。
こちらにはお客さまのご連絡先等,個人情報に関係する内容は記載しないようにお願いいたします。

別のQ&Aを探しますか?