HL-L3230CDW

よくあるご質問(Q&A)

よくあるご質問(Q&A)

用紙が詰まったり、複数の用紙が一緒に出てきたり(重送)、用紙トラブルが絶えません。用紙トラブルを防ぐポイントを教えてください。

背面排紙トレイに排紙する

 

 

給紙ローラーと分離パッドを清掃する

給紙ローラーと分離パッドが汚れていると、用紙の空送りや紙づまりの原因になります。下記の手順に従って、給紙ローラーと分離パッドを清掃してみてください。これらの部品は定期的に清掃することをおすすめします。
 
  1. 本製品の電源ボタンを長押しして電源をオフにします。
     
  2. 本製品から用紙トレイを完全に引き出します。
    用紙トレイを完全に引き出す
  3. 用紙トレイから用紙を取り出します。用紙トレイ内につまった用紙がある場合は取り除いてください。
     
  4. ぬるま湯を含ませた柔らかくて繊維の出ない布をしっかりと絞り、用紙トレイ内の分離パッドを拭きます。
    分離パッドを拭く
  5. 本製品内部にある給紙ローラー(2つ)を拭きます。
    給紙ローラー(2つ)を拭く
  6. 用紙をセットして、用紙トレイをしっかりと本製品に戻します。
     
  7. 本製品の電源ボタンを押して電源をオンにします。

     

プリンタードライバーの用紙設定を確認する

パソコンから印刷する場合、プリンタードライバーで用紙の種類が正しく設定されていないと紙詰まりなどの原因になります。
用紙種類が使用している
用紙の種類と一致しているか確認してください。確認方法は、以下のQ&Aをご覧ください。

> 用紙サイズや用紙種類を変更するには。

 

用紙のセット方法を確認する

  • トレイにセットする前に用紙をさばく
    用紙はよくさばいてからセットしてください。よくさばくことにより、重送や紙づまりが起こりにくくなります。
    用紙をさばく
  • トレイにセットできる枚数を確認する
    セットできる枚数以上の用紙をセットしないでください。
    用紙がトレイの中で平らになっていることと
    、▼▼▼マークより下の位置にあることを確認してください。
    ▼▼▼マークより下の位置にあることを確認
 

用紙を確認する

  • 本製品の仕様にあった用紙を使用しているか確認する
    以下のQ&Aをご覧いただき、本製品で使用できる用紙や、各トレイにセットできる用紙の種類を確認してください。

    > この製品の推奨紙を教えてください。

    また、普通紙の場合は少し厚めの用紙を使用することをおすすめします。

     
  • 本製品の仕様にあった封筒を使用しているか確認する
    封筒に印刷する場合は、レーザープリンター用の高品質の封筒を使用してください。詳しくは以下のQ&Aをご覧ください。

    > 使用できる封筒を教えてください。
     
  • 用紙の曲がり、そりがないか確認する
    用紙がカールしていないか確認してください。カールしている場合はまっすぐにしてから使用してください。
    本製品を設置している場所や、用紙の保管場所の湿度が高い場合は、用紙がカールしてしまうことがありますので、設置または保管場所を変えてください。
  • 用紙の繊維の方向(*)を確認する
    縦目の用紙を使用してください。横目
    の用紙は紙づまりや複数枚の用紙が一度に送られる原因になります。

    (*)用紙の繊維の方向には、縦目と横目があります。
    次のような確認方法で判別することが可能です。一度お試しください。 

    【用紙の繊維方向の確認手順】

    1. 用紙を水に浮かせ軽くひたし、すぐに引き上げます。
    2. 用紙の巻き方向で、縦目か横目かを判断します。(下図参照)

縦目と横目
 

背面排紙トレイに排紙する

用紙が本製品の背面に詰まることが多い場合には、バックカバーを開けて印刷をお試しください。背面排紙トレイに排紙されます。

 

 

対象製品

HL-L3230CDW

アンケートご協力のお願い

よろしければアンケートにご協力ください。 よりよい情報提供ができるよう改善に努めてまいります。

このQ&Aはお客さまの問題解決にお役にたてましたか?

コメント

このコメント欄へのお問い合わせには返答できません。
こちらにはお客さまのご連絡先等,個人情報に関係する内容は記載しないようにお願いいたします。

別のQ&Aを探しますか?