HL-4570CDW/ HL-4570CDWT

よくあるご質問(Q&A)

よくあるご質問(Q&A)

残像(ゴーストイメージ)が印刷されたページに現れます。

印刷イメージ
 
前の画像が何度も現れる場合は、下記のことを確認してください。

1. 記録紙について確認する

2. 消耗品が正しく装着されているか確認する
3. 設置環境を確認する
4. プリンタードライバーや本製品の用紙設定を確認する
5. バックカバー内のレバーを確認する
6. ドラムユニットを交換する


1. 記録紙について確認する

以下のQ&Aをご覧いただき、お使いの記録紙がセットできる記録紙であるかどうかを確認してください。
> 記録紙の推奨紙を教えてください。


2. 消耗品が正しく装着されているか確認する

ドラムユニットもしくはトナーカートリッジが正しく装着されていない可能性があります。
以下のQ&Aを参考にし、ドラムユニットとトナーカートリッジを取り付け直してみてください。

> トナーカートリッジの交換方法


3. 設置環境を確認する

本製品の設置環境を確認してください。低温、乾燥などはこの問題の原因になる場合があります。本製品をお使いいただける環境の範囲は次のとおりです。

温度:10-32.5℃
湿度:20-80%

特に寒い時期は、設置直後や休み明けなど、周囲の温度が急激に変化した場合に本体内部が結露してこのような現象が起きることがあります。
詳しくは、下記のQ&Aをご覧ください。

> 本製品を起動した直後の印刷画質が悪いのですが。


4. プリンタードライバーや本製品の用紙設定を確認する

以下の用紙設定が、お使いの記録紙と合っているかを確認してください。

Windowsの場合

macOSの場合
USBダイレクトプリントの場合(複合機のみ)
コピーの場合(複合機のみ)
 

Windowsの場合

 
印刷設定ダイアログで、基本設定タブの「用紙種類」の項目を確認します。
 
Windows® の印刷設定ダイアログ
 

 

macOSの場合

 

印刷設定ダイアログで、印刷設定の「用紙種類」の項目を確認します。
 
Mac OS X の印刷設定ダイアログ
 

USBダイレクトプリントの場合(複合機のみ)


<MFC-9460CDN>

  1. [メニュー]、[5]、[1]、[2]の順にボタンを押します。
  2. 上下の矢印ボタンを押して用紙の種類を選択し、[OK]ボタンを押します。 
<MFC-9970CDW>
  1. [USBダイレクトプリント]、[デフォルト印刷設定]を押します。
  2. [記録タイプ]を押し、用紙のタイプを選択します。 

 

コピーの場合(複合機のみ)


<MFC-9460CDN>

  1. [メニュー]、[1]、[2]、[1]の順にボタンを押します。
  2. 上下の矢印ボタンを押してお使いのトレイを選択し、[OK]ボタンを押します。
  3. 上下の矢印ボタンを押して用紙の種類を選択し、[OK]ボタンを押します。 
<MFC-9970CDW>
  1. [メニュー]、[基本設定]、[記録紙トレイ設定]を押します。
  2. 記録紙トレイを選択します。
  3. 記録紙サイズを選択します。
  4. 記録紙の種類を選択します。
  5. [停止/終了]ボタンを押します。

 

 

5. バックカバー内部のレバーを確認する

バックカバーを開けて、左右両側の灰色のレバーが持ち上がっているか確認してください。下図のように、レバーが下がっているときは、レバーを上げてください。

(イラストはHL-4570CDWの例です)

 
バックカバー内のレバー
 

 

6. ドラムユニットを交換する

下記のQ&Aをご覧いただき、新しいドラムユニットに交換してください。
> ドラムユニットの交換方法
 

 

対象製品

HL-4570CDW/ HL-4570CDWT , MFC-9460CDN, MFC-9970CDW

アンケートご協力のお願い

よろしければアンケートにご協力ください。 よりよい情報提供ができるよう改善に努めてまいります。

このQ&Aはお客さまの問題解決にお役にたてましたか?

コメント

このコメント欄へのお問い合わせには返答できません。
こちらにはお客さまのご連絡先等,個人情報に関係する内容は記載しないようにお願いいたします。

別のQ&Aを探しますか?