ブラザーエリート AT310 [SCM8001]

よくあるご質問(Q&A)

よくあるご質問(Q&A)

基本的な使い方とぬい方 【 使い方説明動画 】

 

本製品の基本的な使い方とぬい方を動画でご覧いただけます。

ご覧になりたい項目をクリックし、動画を再生してください。

  • この動画は YouTube を利用しています。(新しくウィンドウが開きます)
  • 動画で使用されている製品は、ご使用の製品と外観や実際の操作部が異なる場合があります。
  • 動画は予告なく変更される場合があります。

 

1. ぬう前の準備

[1-01] ボビンを取り出す ~ 下糸を巻く

[1-01] ボビンを取り出す ~ 下糸を巻く

下糸用の糸をボビンに巻く方法をご紹介します。

 

[1-02] 下糸をセットする

[1-02] 下糸をセットする

下糸を巻いたボビンをかまにセットする方法をご紹介します。

 

[1-03] 上糸を通す

[1-03] 上糸を通す

上糸用の糸こまをミシンにセットし、糸をミシンにかけ、針に糸を通す方法をご紹介します。

  • 糸を通す前に、はり上下スイッチを使用して針を上げてください。

 

[1-04] 針を交換する

[1-04] 針を交換する

針を交換する方法をご紹介します。

  • 針を交換するときは、必ず電源スイッチを切ってから行ってください。

 

 

 

2. 基本操作

[2-01] ぬってみましょう (基本的なぬい方)

[2-01] ぬってみましょう (基本的なぬい方)

基本的なぬい方についてご紹介します。

  • ミシン操作中は、針の動きに十分注意してください。また、針やプーリーなど、動いているすべての部品に手を近づけないでください。

 

[2-02] 返しぬいをする

[2-02] 返しぬいをする

返しぬいをする方法をご紹介します。

ぬい始めとぬい終わりは、糸の端がほつれないように、返しぬいをします。

 

[2-03] ぬい目の長さを調節する

[2-03] ぬい目の長さを調節する

ぬい目の長さを調節する方法をご紹介します。

ぬい目の長さ( 1 針が進む長さ)を調節して、ぬう布地に適したぬい目の長さにします。

 

 

 

3. お手入れ

[3-01] かまの掃除

[3-01] かまの掃除

針板カバーの下にあるかまを掃除する方法をご紹介します。

かまには糸くずやほこりがたまりやすく、縫製不良の原因になる場合があります。定期的に掃除しましょう。

 

 

対象製品

SCM80 シリーズ, ブラザーエリート AT310 [SCM8001]

アンケートご協力のお願い

よろしければアンケートにご協力ください。 よりよい情報提供ができるよう改善に努めてまいります。

このQ&Aはお客さまの問題解決にお役にたてましたか?

コメント

※ このコメント欄へのお問い合わせには返答できません。
こちらにはお客さまのご連絡先等,個人情報に関係する内容は記載しないようにお願いいたします。

別のQ&Aを探しますか?