SC-2000USB

よくあるご質問(Q&A)

よくあるご質問(Q&A)

スタンプインクの補充方法

補充用インクは、 必ず 「ブラザースタンプ用補充インク」 を使用してください。 専用補充インク以外を使用すると、 捺印できなくなります。 また、 一旦ブラザースタンプ用補充インク以外のインクを補充してしまったあとに、 ブラザースタンプ用補充インクを補充しても、 もとに戻りません。


  1. スタンプのグリップを外します。



  2. スタンプの各インク補充口に、 「使いきりタイプ補充インク」 をそれぞれ 1 本ずつ入れます。

       


    • インク補充口の数は、 スタンプのサイズによって異なります。


    • 1 箇所の補充口には、 1 本分のみインクを補充してください。 それ以上インクを入れると、 インクが印面から漏れることがあります。
    • 印影のかすれ具合によっては、 インクを補充しても回復するのに時間がかかることがあります。 1 日程度放置しても回復しない場合は、 再度補充口 1 箇所につき 1 本分のインクを補充してください。


  3. インクが印面にしみ出るまで、 印面を下にして置いておきます。


    • インクを補充後すぐに横向きに倒すと、 インクが補充口から漏れることがあります。
    • インクを入れすぎて印面からインクが漏れた場合は、 不要な用紙に捺印して印面から漏れたインクを取り除いてください。



インクの消費量が多い場合:

業務等でインクを大量に消費する方には、 「スタンプ用補充インク (20cc)」 がお勧めです。
補充口 1 箇所につき、 補充インクを 3 ~ 5 滴ずつ均等に注入してください。

Image Image

  • 補充口に 6 滴以上のインクを注入すると、 印面からインクが漏れることがあります。
  • 印影のかすれ具合によっては、 インクを補充しても回復するのに時間がかかることがあります。 1 日程度放置しても回復しない場合は、 再度補充口 1 箇所につき 3 ~ 5 滴ずつインクを補充してください。

対象製品

SC-2000USB

アンケートご協力のお願い

よろしければアンケートにご協力ください。 よりよい情報提供ができるよう改善に努めてまいります。

このQ&Aはお客さまの問題解決にお役にたてましたか?

コメント

このコメント欄へのお問い合わせには返答できません。
こちらにはお客さまのご連絡先等,個人情報に関係する内容は記載しないようにお願いいたします。

別のQ&Aを探しますか?