QL-1115NWB

よくあるご質問(Q&A)

よくあるご質問(Q&A)

ロールのセット / 交換方法を教えてください。

DT ロールの場合

DK ロールの場合

 

DT ロールの場合

  新しい DT ロールのセット方法:

  DT ロールの取り外し方:

 

新しい DT ロールのセット方法:

  1. 必ず本機の電源が入っていないことを確認します。

  2. 本機の両側面にあるレバーを押し下げ、ロールカバーのロックを解除します。
    本機の前面を押さえ、ロールカバーをしっかりと持って開きます。
    DT_step1

    本機をご使用になる前にプラテン保護シート (1) をラベル出力スロットから外します。
    DT_step2

  3. スプールガイド (1) に沿って DT ロールを挿入します。
    • スプールアーム (2) がスプールガイドにしっかりと挿入されていることを確認します。
    • ロールシャフトガイド (3) が、前方のスプールガイドに挿入されていることを確認してください。
      DT_step3
  4. DT ロールをセットします。
    • ロールの先端をセンサーの下に差し込み、ラベル出力スロットに通します。
    • ラベルが歪まないように、ロールの先端がまっすぐ通っているか確認してください。
    • 図のように、ラベル出力スロットにロールの先端が揃うまで引き出します。
      DT_step4

    ロールの先端を挿入するのが困難な場合は、横からセンサー (1) の下に差し込むと簡単に挿入できます。
    DT_step5

  5. DT ロールカバーを閉じます。
    DT_step6
  • ラベルの幅が短い場合は、ラベルの後端が図の赤枠の部分にこないようにセットしてください。ラベルの後端が、境目に入り込んでしまう恐れがあります。
    DT_step7
  • 本機に印字したラベルを残さないでください。紙詰まりを引き起こす原因となります。
  • 本機を使用しないときは、DT ロールを本機から取り出し、ロールカバーを閉じてほこりやごみがたまらないようにしてください。

DT ロールの取り外し方

 

  1. 必ず本機の電源が入っていないことを確認します。

  2. 本機の両側面にあるレバーを押し下げ、ロールカバーを開きます。
    本機の前面を押さえ、ロールカバーをしっかりと持って開きます。

  3. DT ロールのスプールアームを持ち、DT ロールを取り出します。

  4. ロールカバーを閉じます。

 

 

DK ロールの場合

 

  新しい DK ロールのセット方法:

  DK ロールの取り外し方:

 

新しい DK ロールのセット方法:

  1. 必ず本機の電源が入っていないことを確認します。

  2. 本機の両側面にあるレバーを押し下げ、ロールカバーを開きます。
    本機の前面を押さえ、ロールカバーをしっかりと持って開きます。
    DK_step3_1

    本機をご使用になる前にプラテン保護シート (1) をラベル出力スロットから外します。
    DK_step3_2

  3. 図の部分のネジをはずし、センサーカバーを取り外してください。

    DK_step1
    1 ネジ
    2 センサーカバー

    DT ロールをご利用になる時は、このセンサーカバーを取り付ける必要があります。センサーカバーとネジは無くさないように保管ください。

  4. センサーカバーを取り外した状態で、スプールガイド (1) に沿って DK ロールを挿入します。
    • スプールアーム (2) がスプールガイドにしっかりと挿入されていることを確認します。
    • ロールシャフトガイド (3) が、前方のスプールガイドに挿入されていることを確認してください。
      DK_step4
  5. DK ロールをセットします。
    • ロールの先端をセンサー (1) の下に差し込み、ラベル出力スロットに通します。
    • ラベルが歪まないように、ロールの先端がまっすぐ通っているか確認してください。
    • 図のように、ラベル出力スロットにロールの先端が揃うまで引き出します。
      DK_step5_1

    ロールの先端を挿入するのが困難な場合は、横からセンサー (1) の下に差し込むと簡単に挿入できます。
    DK_step5_2

  6. ロールカバーを閉じます。
    DK_step6
  • ラベルの幅が短い場合は、ラベルの後端が図の赤枠の部分にこないようにセットしてください。ラベルの後端が、境目に入り込んでしまう恐れがあります。
    DK_step7
  • 本機に印字したラベルを残さないでください。紙詰まりを引き起こす原因となります。
  • 本機を使用しないときは、DK ロールを本機から取り出し、ロールカバーを閉じてほこりやごみがたまらないようにしてください。

DK ロールの取り外し方

 

  1. 必ず本機の電源が入っていないことを確認します。

  2. 本機の両側面にあるレバーを押し下げ、ロールカバーのロックを解除します。
    本機の前面を押さえ、ロールカバーをしっかりと持って開きます。

  3. DK ロールのスプールアームを持ち、DK ロールを取り出します。

  4. ロールカバーを閉じます。

対象製品

QL-1115NWB

アンケートご協力のお願い

よろしければアンケートにご協力ください。 よりよい情報提供ができるよう改善に努めてまいります。

このQ&Aはお客さまの問題解決にお役にたてましたか?

コメント

このコメント欄へのお問い合わせには返答できません。
こちらにはお客さまのご連絡先等,個人情報に関係する内容は記載しないようにお願いいたします。

別のQ&Aを探しますか?