DCP-J725N

よくあるご質問(Q&A)

よくあるご質問(Q&A)

割り付けコピー、割り付け印刷はできますか?

はい、できます。
複数の原稿を 1枚の記録紙に割り付けてコピーや印刷をすることができます。 それぞれ、以下の手順にしたがって操作してください。


割り付けコピー (N in 1 コピー)

割り付け印刷 (レイアウト印刷)


割り付けコピー (N in 1 コピー)


2枚、または 4枚の原稿を 1枚の記録紙に割り付けてコピーする 「N in 1 コピー」 という機能があり、原稿の枚数と向きにあわせて、「2 in 1 (タテ長)」「2 in 1 (ヨコ長)」「4 in 1 (タテ長)」「4 in 1 (ヨコ長)」 の中からレイアウトを選択します。
原稿をセットする場合は、下記のイラストのように原稿の向きを合わせて 1ページ目から順にセットしてください。


レイアウト 原稿の向き
ADF の場合 ガラス面の場合
2 in 1 (タテ長)
 
2in1縦
ADF、2in1縦 ガラス面、2in1縦
2 in 1 (ヨコ長)
2in1横
ADF、2in1横 ガラス面、2in1横
4 in 1 (タテ長)
4in1縦
ADF、4in1縦 ガラス面、4in1縦
4 in 1 (ヨコ長)
 
4in1横
ADF、4in1横 ガラス面、4in1横

 

  • 記録紙サイズを 「A4」 に設定してください。
  • カラーでコピーするときは複数部数の指定はできません。
  • N in 1 コピーは、ほかのコピーの設定と組み合わせることもできます。 組み合わせることができないコピーの設定は、キーの色が灰色表示されます。 なお、「便利なコピー設定」内の機能は、2つ以上同時に設定できません。

 

【コピー手順】

 

  1. 液晶画面の [コピー] を押します。
     
  2. 原稿台ガラスに原稿をセットします。
    ADF (自動原稿送り装置) があるモデルの場合は、ADF にセットすることもできます。

     
  3. 画面上の [設定変更] を押します。
     
  4. [レイアウトコピー] を押します。
    目的の項目が表示されていない場合は、上下の矢印で画面をスクロールさせます。

     
  5. レイアウトを選びます。
     
  6. [モノクロスタート] または [カラースタート]ボタンを押します。
    ADF に原稿をセットした場合は、順次原稿を読み取りコピーが開始されます。 (これで操作は終了です)
    原稿台ガラスに原稿をセットした場合は、手順7 に進みます。

     
  7. [はい] を押し、次の原稿をセットして [OK] を押します。
     
  8. コピーするすべての原稿に対して、手順7 を繰り返します。
     
  9. すべての原稿を読み取ったら、[いいえ] を押してコピーを終了します。

 

 

割り付け印刷 (レイアウト印刷)


プリンタードライバーの設定で、1ページのサイズを縮小して複数のページを 1枚の用紙に印刷します。
割り付け印刷
 

【設定方法】


プリンターのプロパティー画面で、「レイアウト」 の項目を 「2ページ」 「4ページ」 などお好みのページ数を選んで設定します。 その後、ウィンドウ左側 (赤の点線部分) のレイアウトを示すイラストや、レイアウトの項目が変わったことを確認し、[OK] をクリックしてください。
 

プリンターの印刷設定画面
 

レイアウト印刷は、「拡張機能」タブの 「拡大縮小」 の項目と同時に設定することはできません。

 

 

対象製品

DCP-J525N, DCP-J540N, DCP-J725N, DCP-J740N

アンケートご協力のお願い

よろしければアンケートにご協力ください。 よりよい情報提供ができるよう改善に努めてまいります。

このQ&Aはお客さまの問題解決にお役にたてましたか?

コメント

このコメント欄へのお問い合わせには返答できません。
こちらにはお客さまのご連絡先等,個人情報に関係する内容は記載しないようにお願いいたします。

別のQ&Aを探しますか?