DCP-J557N

よくあるご質問(Q&A)

よくあるご質問(Q&A)

自動両面印刷をするには、どうすればよいですか。

まず、下記の表を参照し、お手元の記録紙のサイズや種類が、自動両面印刷に使用できるかどうかを確認してください。

< 使用できる記録紙のサイズと種類 >
記録紙サイズ 種類
A4、レター、エグゼクティブ、JIS B5、A5、
ハガキ、ハガキ(ふちなし)
普通紙

 

 

次に、以下の手順で、プリンタードライバーの両面印刷を設定します。

Windowsの場合

macOSの場合


Windowsの場合

  1. アプリケーションソフトの「ファイル」メニューから「印刷」などを選んで、「印刷」設定画面を開きます。
     
  2. 「印刷」設定画面で、接続している本製品のモデル名を選び、「プロパティ」をクリックします。
     
  3. プリンタードライバーの画面が表示されたら、「基本設定」タブをクリックし、以下の項目を設定します。
     
    (1) 用紙種類:「普通紙」を選択します。
    (2) 用紙サイズ:セットした記録紙サイズを選択します。
    (3) 印刷の向き:「縦」か「横」を選択します。
    (4) 両面印刷/小冊子印刷:「両面印刷」か「小冊子印刷」を選択します。
     
印刷設定画面
 
  1. [両面印刷設定]をクリックすると、「両面印刷設定」画面が表示されます。以下の項目を設定して[OK]をクリックしてください。

    【両面印刷を選んだ場合】

    (1)綴じ方を選択します。
     
両面印刷設定
 
綴じ方は、印刷の向きや綴じ方により、下図の8種類から選択できます。

・印刷の向きが縦の場合

 
綴じ方の選択肢(縦の場合)
・印刷の向きが横の場合
綴じ方の選択肢(横の場合)
(2)綴じしろが必要な場合、チェックを入れると綴じしろの量を設定できます。選択できる単位は、インチまたはミリメートルです。


【小冊子印刷の場合】

(1)綴じ方を選択します。
 
綴じ方
 
綴じ方は、印刷の向きや綴じ方により、下図の4種類から選択できます。

・印刷の向きが縦の場合
小冊子印刷

・印刷の向きが横の場合
小冊子印刷

(2)小冊子印刷方法を選択します。
(3)綴じしろが必要な場合、チェックを入れると綴じしろの量を設定できます。選択できる単位は、インチまたはミリメートルです。 
  1. 設定が終わったら[OK]をクリックしてプリンタードライバーの画面を閉じ、印刷を行ないます。 

 

macOSの場合

  1. 「ファイル」メニューから「プリント」を選択します。
     
  2. ポップアップメニューから 「レイアウト」を選択し、「両面:」で「長辺とじ」または「短辺とじ」を選択します。
印刷設定ダイアログ
 

macOSでは小冊子印刷はできません。

 

  1. 設定が終わったら、[プリント]をクリックして印刷します。

 

対象製品

DCP-J4210N, DCP-J4215N-B/W, DCP-J552N / DCP-J552N-ECO, DCP-J557N, DCP-J752N, DCP-J757N, DCP-J952N-B/W/ECO, DCP-J957N, MFC-J4510N, MFC-J4810DN, MFC-J870N, MFC-J877N, MFC-J890DN / MFC-J890DWN, MFC-J897DN / MFC-J897DWN, MFC-J980DN / MFC-J980DWN, MFC-J987DN / MFC-J987DWN

アンケートご協力のお願い

よろしければアンケートにご協力ください。 よりよい情報提供ができるよう改善に努めてまいります。

このQ&Aはお客さまの問題解決にお役にたてましたか?

コメント

このコメント欄へのお問い合わせには返答できません。
こちらにはお客さまのご連絡先等,個人情報に関係する内容は記載しないようにお願いいたします。

別のQ&Aを探しますか?