DCP-J515N

よくあるご質問(Q&A)

よくあるご質問(Q&A)

ヘッドクリーニングの方法

まずは、以下の手順でヘッドクリーニングを行なってください。

  1. 本製品の操作パネルで、[メニュー]ボタンを押します。
  2. 上下の矢印ボタンで「インク」を選び、[OK]ボタンを押します。
  3. 上下の矢印ボタンで「ヘッドクリーニング」を選び、[OK]ボタンを押します。
  4. 上下の矢印ボタンでクリーニングしたい色を選びます。(※ 「ブラック」「カラー」「全色」から選択します。)
  5. [OK]ボタンを押すと、ヘッドクリーニングが開始されます。
  • 「ブラック」または「カラー」を選んだときは、クリーニングに約1~2分かかります。「全色(ゼンショク)」を選んだときは、約2分かかります。
  • ヘッドクリーニングを行なうと、ある程度のインクを消耗します。

つぎに、記録紙トレイにA4サイズの記録紙をセットした後、以下の手順にしたがって「印刷品質チェックシート」を印刷し、印刷品質を確認します。

  1. 本製品の操作パネルで、[メニュー]ボタンを押します。
  2. 上下の矢印ボタンで「インク」を選び、[OK]ボタンを押します。
  3. 上下の矢印ボタンで「テストプリント」を選び、[OK]ボタンを押します。
  4. 上下の矢印ボタンで「印刷品質チェックシート」を選び、[OK]ボタンを押します。
  5. [カラースタート]ボタンを押すと、印刷がはじまります。

4色の印刷パターンのすべてのブロックがきれいに印刷されているか確認してください。
きれいに印刷されていない場合、印刷結果に応じて、下記の対策をお試しください。

■ 全く印刷されない色がある場合、または、ブロックが2-3箇所しか印刷されない色がある場合

全く印刷されない場合のサンプル
ブロックが 2-3箇所しか印刷されない場合のサンプル

画面の指示にしたがって、問題のある色を指定し、再度クリーニングを行なってください。2回目のクリーニングが終了したら、ふたたび「印刷品質チェックシート」を印刷し、1回目と2回目のチェックシートを比較してください。

  • 全く回復しない色がある場合
    ブラザーコールセンターへお問い合わせください。

  • 回復してきたが、完全でない場合
    あと3回(合計5回)まで繰り返しクリーニングを行ない、都度「印刷品質チェックシート」で確認してください。それでも改善が見られない場合は、ブラザーコールセンターへお問い合わせください。

■ ブロックがところどころ抜けている場合

ブロックがところどころ抜けている場合のサンプル

画面の指示にしたがって、問題のある色を指定し、再度クリーニングを行なってください。ふたたび「印刷品質チェックシート」を印刷し、改善していないようなら、あと3回(合計5回)まで繰り返しクリーニングを行ない、都度「印刷品質チェックシート」で確認してください。それでも改善が見られない場合は、ブラザーコールセンターへお問い合わせください。

対象製品

DCP-J515N, DCP-J715N, MFC-490CN, MFC-495CN, MFC-J615N

アンケートご協力のお願い

よろしければアンケートにご協力ください。 よりよい情報提供ができるよう改善に努めてまいります。

このQ&Aはお客さまの問題解決にお役にたてましたか?

コメント

このコメント欄へのお問い合わせには返答できません。
こちらにはお客さまのご連絡先等,個人情報に関係する内容は記載しないようにお願いいたします。

別のQ&Aを探しますか?