ADS-1500W

よくあるご質問(Q&A)

よくあるご質問(Q&A)

よく使う設定を登録して簡単な操作で原稿をスキャンする方法(パソコンを使ってスキャンする場合)

ControlCenterでは、簡単にスキャンするために、よく使うスキャンの設定を各スキャンボタンに登録することができます。さらに、目的にあったスキャンボタンをクリックするだけで、スキャン設定画面を表示させることなく、スキャン操作を完了させることもできます。
このように簡単な操作でスキャンするための設定方法を、以下にご案内します。

 

Windowsの場合

macOSの場合
 

 

Windowsの場合

ControlCenter4は初級者向けのHomeモードと中上級者向けのAdvancedモードのいずれかを選んで使うことができます。今回の設定はAdvancedモードを使用します。

  1. ControlCenter4を起動します。
    タスクトレイの ControlCenter4アイコン(ControlCenter4)アイコンをクリックし、メニューから「開く」をクリックします。
     
  2. ControlCenter4が起動したら、選択しているモードを確認します。
     
    HomeモードとAdvancedモード
     
    Homeモードの場合は、Advancedモードに切り替えます。
    モードを切り替えるには、右上にある「設定」-「モード選択」を選択して「ControlCenter4モード選択」画面を表示させ、「Advancedモード」を選択して[OK]をクリックします。
    Advancedモードの場合は次の手順に進みます。
     
  3. 「スキャン」タブを確認します。

    ここには、目的に合ったスキャンを簡単に実行するためのスキャンボタンがいくつか用意されており、各スキャンボタンに設定を登録しておくことができます。
    設定を登録したいスキャンボタンの上で右クリックし「ボタン設定」をクリックします。

     

    ボタンを右クリックし、「ボタン設定」をクリックする
     
  4. 設定画面が開きます。この画面で必要に応じてスキャンの設定を登録します。
    画面下の「スキャン開始前に設定画面を表示する」の項目にチェックが入っていると、スキャンボタンをクリックするたびに、この設定画面を表示します。設定画面を表示せずに、クリックしただけでスキャンを開始したい場合は、チェックを外して[OK]をクリックします。
     
    「スキャン開始前に設定画面を表示する」のチェックを外す

    「スキャン開始前に設定画面を表示する」の設定は手順3で選択したボタンだけでなく、すべてのボタンに反映されます。例えば、「ファイル」ボタンでこの設定のチェックを外すと、「イメージ」「OCR」「Eメール添付」「印刷」ボタンをクリックしたときも設定画面を表示せずにスキャンが開始されるようになります。

  5. これで、設定が完了しました。
    次回からは「スキャン」タブのいずれかのボタンを1回クリックするだけで、設定されたスキャン操作が完了します。
     

上記で案内したボタン以外に、タブを新規に作成し、作成したタブによく使用する設定をボタンとして登録することができます。それぞれ「カスタムタブ」「カスタムボタン」といいます。いずれも「設定」ボタンをクリックして作成することができます。

下の画面は作成例です。
 

カスタムタブの一例

 

 

macOSの場合

  1. ControlCenter2を起動します。
    「Finder」メニューから「移動」、「アプリケーション」の順にクリックし、「Brother」フォルダーの中から「ControlCenter2」アイコンをダブルクリックしてください。ControlCenter2のウィンドウが表示されます。
    *ウィンドウが表示されない場合は、Dock内、またはメニューバーに ControlCenter2(ControlCenter2)アイコンがあります。クリックして起動してください。
     
  2. 「スキャン」タブ(1)をクリックします。
    ここには、目的に合ったスキャンを簡単に実行するためのスキャンボタンがいくつか用意されており、各スキャンボタンに設定を登録しておくことができます。
    設定を登録したいスキャンボタンを[Ctrl]キーを押しながらクリックします(2)。

    [Ctrl]キーを押しながら[ファイル]ボタンをクリックする
     
  3. 設定画面が開きます。この画面で必要に応じてスキャンの設定を登録します。
    画面下の「スキャン開始前に設定画面を表示する」の項目にチェックが入っていると、スキャンボタンをクリックするたびに、この設定画面を表示します。設定画面を表示せずに、クリックしただけでスキャンを開始したい場合は、チェックを外して[OK]をクリックします。

    「スキャン開始前に設定画面を表示する」のチェックを外す

    「スキャン開始前に設定画面を表示する」の設定は手順2で選択したボタンだけでなく、すべてのボタンに反映されます。例えば、「ファイル」ボタンでこの設定のチェックを外すと、「イメージ」「OCR」「Eメール添付」ボタンをクリックしたときも設定画面を表示せずにスキャンが開始されるようになります。

  4. これで、設定が完了しました。
    次回からは「スキャン」タブのいずれかのボタンを1回クリックするだけで、設定されたスキャン操作が完了します。

     

上記で案内したボタン以外に、お好みのスキャン設定を登録することができます。「カスタム」タブをクリックした後、いずれかのボタンを[Ctrl]キーを押しながらクリックして設定します。
下の画面は作成例です。

 

カスタム設定の一例

 

対象製品

ADS-1000W, ADS-1500W, ADS-2000, ADS-2500W

アンケートご協力のお願い

よろしければアンケートにご協力ください。 よりよい情報提供ができるよう改善に努めてまいります。

このQ&Aはお客さまの問題解決にお役にたてましたか?

コメント

このコメント欄へのお問い合わせには返答できません。
こちらにはお客さまのご連絡先等,個人情報に関係する内容は記載しないようにお願いいたします。

別のQ&Aを探しますか?