ソフトウェアダウンロード

スキャナードライバー 64bit (rpm package)

スキャナードライバー 64bit (rpm package)

ダウンロード手順

Step1ソフトウェア概要

種類説明言語更新日
(バージョン)
サイズ
スキャナードライバー 64bit (rpm package)
これはスキャナードライバーです。
日本語2022/04/22
(1.2.10-0)
1.02
MB
更新履歴
バージョン 1.2.10-0
  • 新製品に対応

  • バージョン 1.2.9-0
  • 新製品に対応

  • バージョン 1.2.8-0

    バージョン 1.2.7-0
  • 新製品に対応

  • バージョン 1.2.6-1
    対象OS

    Linux (rpm)

    対象製品

    ADS-1700W, ADS-2800W, ADS-3600W, ADS-4300N, ADS-4700W, ADS-4900W, DCP-J1200N, DCP-J4140N, DCP-J914N, DCP-J926N-B/W, MDS-940DW, MFC-J4440N, MFC-J4540N, MFC-J4940DN, MFC-J739DN / MFC-J739DWN, MFC-J904N, MFC-J939DN / MFC-J939DWN

    Step2ダウンロードの前に

    注意・制限事項/ダウンロード方法
    注意事項
    • お客様の利用環境において、当社製品の Linux 上での動作を保証しているものではありません。
    • 本ドライバーはインテル互換 CPU 対応のドライバーです。
    • LPD/LPRng システムを使用している場合は、LPD/LPRng 用ドライバーをインストールしてください。(LPD:Line Printer Daemon protocol / LPRng:LPR next generation)
    • CUPSシステムを使用している場合はLPD/LPRng 用ドライバーとCUPS用ドライバーの両方をインストールしてください。(CUPS:Common Unix Printing System)ほとんどのディストリビューションはCUPSシステムを採用しています。
    • RedHat 系ディストリビューション(例:RedHat, Fedora, SuSE, Mandriva)の場合は、rpmパッケージをダウンロードしてください。
    • Debian 系ディストリビューション(例:Debian, Ubuntu)の場合は、deb パッケージをダウンロードしてください。
    • お使いのブラウザによっては、ダウンロードボタンのクリックにてファイルがテキストファイルとして表示される場合があります。その場合は、ダウンロードの同意文書画面の「同意します」上で右クリックを使って、ファイルを保存してください。
    • Linuxディストリビューションに含まれているブラザードライバーに関してのご質問は、Linuxディストリビューション供給元にお問い合わせください。


    > 商標について(Linux)

    Step3使用許諾契約書 (ダウンロードする前に必ずお読みください)

    使用許諾に同意してダウンロード