サポート&ダウンロード

ブラザー製品調査・サポートプログラム

あなたも開発サポーターになりませんか?

ブラザーでは現在、ブラザー製プリンター・複合機製品および、これと接続して利用されるパソコン(以下、「ご利用PC」といいます)の使用状況の情報をご提供いただけるお客さまを募集しています。集めた情報は今後の製品開発・サービス向上へと反映いたします。ぜひ、ご協力をお願いします。 よろしくお願いします。

どのような仕組みになっているの?

お客さまのパソコンに「ブラザー製品調査・サポートプログラム ソフトウェア」をインストールいただくことで、定期的(2ヶ月に一度程度)にソフトウェアが自動起動し、「ご利用PC」および、これと接続されたお客さまのブラザー製品より自動的に情報を収集した後、インターネット経由でブラザーサーバーに送信します。すべて自動的に行なわれますので、お客さまにはソフトウェアをインストールしていただくだけとなっております。

どのような仕組みになっているの?

どのような情報を収集するの?

次にあげるような情報を収集します。

(1)「ブラザー製品」の利用状況に関する情報

  • 印刷枚数 (カラー、ブラック)
  • インク、トナーの消費量 (各色)
  • トナー、ドラムの交換回数
  • スキャナーの使用枚数 など

(2) 「ブラザー製品」のシリアルナンバー

(3) 「ブラザー製品」の機械動作情報 (エラー発生状況など)

  • 記録紙づまりの回数 (プリント、スキャン)
  • エラー履歴 など

(4) 「ご利用PC」の端末識別情報

  • 国、言語、IPアドレス
  • Macアドレス、OS、OSバージョン など

(5) 「ご利用PC」の使用状況に関する情報

  • メニュー押下情報、機能実行情報 など

情報の管理活用方法は?

お客さまより収集した情報は、今後の製品開発・サービス向上のための活用のほか、お客さまの個別の同意を得た場合にのみ、個人情報として活用させていただきます。
ブラザーの個人情報の管理方法については「個人情報の取り扱いについて」をご覧ください。

個人情報の取り扱いについて

誰でも参加できるの?

誠に勝手ながら、次のOS・ブラザー製品をご利用のお客さまのみを対象とさせていただきます。

【対象OS】
- Windows 7 (32/64ビット)
- Windows 8 (32/64ビット)
- Windows 10 (32/64ビット)

【対象モデル】
 <インクジェットプリンター・複合機>
   以下のモデルおよび2008年以降発売のモデル
   DCP-155C
   DCP-350C
   DCP-770CN
   MFC-480CN
   MFC-650CD/CDW
   MFC-870CDN/CDWN
   MFC-880CDN/CDWN
  <レーザー複合機 (ジャスティオ)>
   以下のモデルおよび2008年以降発売のモデル
   DCP-7030
   DCP-7040
   MFC-7340
   MFC-7840W
  <レーザープリンター (ジャスティオ)>
   以下のモデルおよび2008年以降発売のモデル
   HL-2140
   HL-2170W

何をすればよいの?

開発サポーターに参加いただける場合は、「ブラザー製品調査・サポートプログラム」をダウンロードしていただき、インストールを実行してください。

> ブラザー製品調査・サポートプログラムのダウンロードとインストール

よくあるご質問

ブラザー製品調査・サポートプログラムをご使用いただく際に起こる問題や疑問を、わかりやすく解説しています。

> よくある質問Q&A

お問い合わせ

お客さまからのお問い合わせに関しては、ブラザー販売株式会社コールセンターにて、Eメールにより受け付けております。
お客さまからいただいた個人情報に関しては、ブラザー販売株式会社で責任を持って管理し、お客さまへの回答にのみ使用させていただきます。お客さまの個人情報の取り扱いについては、ブラザー販売株式会社のプライバシーポリシーをご参照ください。

> お問い合わせ用入力フォーム

注)お問い合わせの際、複合機(MFC、DCPで始まるモデル)をご利用の方は、「製品名」の項目で「その他」を選択してください。

サポート&ダウンロード

日本(日本語)

日本(日本語)