サポート&ダウンロード

日本(日本語)

日本(日本語)

PC-FAX 送信 CUPS 用ドライバーのインストール方法

ブラザー MFC 製品では、Linux 上で PC-FAX 送信機能をお使いいただけます。
本プログラムは、あらかじめ PC-FAX 送信 LPD/LPRng 用ドライバーがインストールされている必要があります。

インストール方法

  
インストール時のデフォルトポートは USB です。 (/dev/usb/lp0)
Debianユーザーの場合:
dpkg -i brmfcfaxcups-1.0.0-1.i386.deb
その他のユーザーの場合:
rpm -ivh brmfcfaxcups-1.0.0-1.i386.rpm

ファクス送信の設定方法

送信設定方法

【Configure Printer 画面から設定する場合】
本ドライバーをインストールすると、CUPS の設定画面に BRFAX というプリンターが登録されます。 その BRFAX の 「Configure Printer」 をクリックすると、設定画面が表示されますので、ここで設定変更を行なってください
【brpcfaxコマンドから設定する場合】
下記のように、brpcfaxコマンドに下記のようにオプションを指定することにより設定することも可能です。
brpcfax -o fax-number=0566-55-12345 -o PaperType=A4 brother.ps
ラベル 詳細
Paper A4 PaperType=A4
Letter PaperType=Letter
Legal PaperType=Legal
Quality Standard 解像度 200 x 100 dpi
Fine 解像度 200 x 200 dpi

ファクス番号リストファイルを作成するには

もし、ファクスを複数の宛先に一括して送信することがある場合は、ファクス番号リストファイルを作成すると便利です。
ファクス番号リストファイルを作成するには、下記のような規則に従って作成してください。
1 行にひとつのファクス番号を入れます。
  • 「#」 を入れると、そこ以降、行末までをコメントと解釈します。
  • 2 バイト文字は、入力不可とします。
  • 1 行の入力は、500バイト以内とします。
  • 相手先は 50 件以内とします。
「 - 」 は、ポーズをあらわします。
例)
 #
  # Tennis circle members
  #

  # Koizumi(Reader)
  033111xxxx

  # Suzuki
  033222xxxx

  # Other members
  033333xxxx   #Sato
  033444xxxx   #Tanaka
  033555xxxx   #Yamada

ファクス送信を実行する

【コマンドラインによるファクス送信】
単一宛先にファクス送信する場合:
brpcfax -o fax-number=0566-55-12345 psfile.ps
複数宛先に一括送信する場合:
「ファクス番号リストファイルを作成するには」 で説明したとおりに 「ファクス番号リストファイル」 を作成し、fax-broadcast コマンドを使用して下記のように指定します。
(下記はファクス番号リストファイルとして /home/send/fax-group1.txt を指定した場合の例です)
brpcfax -o fax-broadcast=/home/send/fax-group1.txt psfile.ps
【アプリケーションからファクス送信する場合】
お使いのアプリケーションから印刷する際には、それぞれのアプリケーションの印刷コマンドの設定欄に brpcfax を指定してください。 (印刷コマンドの指定方法に関しては、アプリケーションの取扱説明書、またはヘルプをご参照ください)
下記は Mozilla での設定例です。
1. 
[File] メニューから [Print] を選択し、「Printer」 の項で 「PostScript/BRFAX」*1 を選択してください。
2. 
その後、「Properties」*2 を開き、「Print Command」*3 の項を 「brpcfax」 に書き換えてください。 「OK」 をクリックし、「Print」 をクリックし設定完了です。
3. 
ブラザー PC-FAX 送信ダイアログボックスが表示されます。
(* ブラザー PC-FAX 送信ダイアログボックスを使用するには、Sun Microsystems 製の JavaVM が必要です。 GNU 版の JavaVM では正常に動作いたしません。)
 
単一宛先にファクス送信する場合:
「Fax number」 を選び、キーボードあるいは画面上のボタンをマウスでクリックすることによりファクス番号を入力してください。 「Send」 ボタンをクリックするとファクス送信を開始します。
 
複数宛先に一括送信する場合:
「Group Send」 を選び、キーボードでファクス番号リストファイルのパスを入力してください。 「Send」 ボタンをクリックするとファクス送信を開始します。